シメサバみたいで美味しいよ!1匹100円のサンマで〆秋刀魚を作ってみた|イクメンライフハッカー

シメサバみたいで美味しいよ!1匹100円のサンマで〆秋刀魚を作ってみた

こんにちは。

広島の魚料理がデキるイクメン、2児のパパです。

「最近魚料理作ってないじゃん!」

と思われた方。

作ってます。

作ってますが、仕事に運動会などのイベントでお魚ブログを更新できておりませんでした。



しかし、これじゃイカン。

イクメンライフハッカーのサブタイトルは「食べて遊ぶ」

食べなければ。

そして安くて美味しい魚料理を伝えなければ。

と言うわけで、先日刺身の盛り合わせを作ったお魚料理日記でございます。


スーパーで安い魚を買うつもりが、連日の悪天候のせいで選ぶほど無く。

盛り合わせに一つは欲しい、貝(サザエ)と、サンマを買いました。

サンマは〆秋刀魚にすべく、塩で軽く締めているところです。

塩をまぶして30分。

酢につけて1時間。


美味しい〆秋刀魚の出来上がり。


魚を酢で締めるときはポリ袋を使うと少量の酢で済みます。

冷蔵庫へ入れるときは穴が開いていると大惨事になるので、袋ごとボウルか大きめのお皿に入れましょう。


水イカが食べたかったのですが、水揚げが無くアオリイカに。


サザエは殻から抜いて、塩で揉んで。

アオリイカも上身に捌いていきます。


キッチンペーパーで余分な水気を切ります。

仕事が丁寧ですね(自画自賛)


本当に悲しくなるくらい食材が無かった日ですが、何とか晩酌分くらいは形になりました。

〆ることで程い酸味と秋刀魚の甘みが際立ちます。

スーパーの刺身用の秋刀魚で作れば、市販の〆秋刀魚より美味しく作れると思いますので是非お試しくださいね。


いいね!してFacebookで
フォローする

最新情報をお届けします