まだ行ってないの?広島県トラック協会と運送会社のガチンコ祭り、ひろしまトラックまつり(その1)|イクメンライフハッカー

まだ行ってないの?広島県トラック協会と運送会社のガチンコ祭り、ひろしまトラックまつり(その1)

今年も大盛況のうちに終了した第24回ひろしまトラックまつり。

今回は写真を中心に「ひろしまトラックまつり」の魅力をご紹介いたします。



大型トラック走行体験


●トレーラヘッドの助手席に乗り、実際に会場内を走行できる

●運転席の視界は地上2m80cm!

●助手席へのピックアップは広島県トラック協会のスタッフが親切丁寧にエスコート

●トラックに乗るもよし、写真を撮影するもよし

●ピカピカに磨き上げられたトラック

トラックがキレイな運送会社は点検整備もバッチリと相場が決まっています。


トレーラーヘッドは後ろ姿がステキ。


迫力のフロントマスク。

トランスフォーマーのオプティマス・プライム?


高所展望体験


●地上15mの絶景

●メッシュ構造の足場でスリル満点

●私のような高所恐怖症の方はやめた方が無難?

体験条件はベルトが可能なこと。スタッフの指示に従いましょう。


高所作業車両を下から見上げたところ。


忍法、人任せの術!


幼児用ヘルメットが入らず、笑いをこらえるオジサン一同。

心なしか、親(ワシね)に気を使われているような感じでした・・・


結局、大人用ヘルメットを被りました。

これにて一件落着。


メッシュ構造の足場でスリル満点。


高い、高い。


フォークリフト作業体験


●フォークリフトの助手席に乗って、リフト作業を体験

●お土産にフォークリフトのミニカーが貰える

●待ち時間は長め

●ヘルメットの防御力が確認できる

長男「パパ、ここ殴って。」

ゴン!

私「イタイ!」

長男「全然きかんわ!」


子どもは遊びを通じてヘルメットの重要性を学びます。


フォークリフトに乗って、ゴ~


実際に荷卸しするところを体験乗車。


お土産のミニカー。

働く車はミニサイズでもカッコ良い。


コーヒーブレーク


ひろしまトラックまつりは屋台が比較的リーズナブル。

このドーナツも150円と、良心的な価格設定です。


ドーナツ食べながら白バイを観賞。


クレーン車両作業体験


●クレーン車の吊り具を操作できる

●クレーン車の迫力がハンパない

●クレーン車のスタッフが優しい


KATO(加藤製作所)のSR-250R PREMIUM。


最大吊上げ能力……25t×3.5m

最大地上揚程……31.2m(ブーム)/44.8m(パワージブ)

最大出力 200kW/2600min-1

最大トルク 785Nm/1400min-1


男にはたまらないスペックが並びます。


ちなみにお値段は標準仕様で3,700万円。

欲しい!と思われた方は↓からご注文くださいね。



スタッフは一日中この体制。

ご苦労様です。


これぞ、働く車と言う迫力。


広島のクレーン車と言えばココ。

テレビ新広島「オトナアソビ」など、テレビ番組でおなじみの西本急送(ニシキュウ)さんのクレーンです。


このクレーンカラーは文句なしにカッコいいですね。



後半へ続きます。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします