姪っ子の運動会で感動して泣いた話|イクメンライフハッカー

姪っ子の運動会で感動して泣いた話

こんにちは。

広島のイクメン、2児のパパです。

育児ネタ続きになりますが、近所の幼稚園へ姪っ子の運動会を見に行った話です。

運動会、まして自分の子どもでないため写真は無し。

幼稚園へ向かう途中に見つけた花とノラ猫(飼い猫かも)の写真を乗っけときます。

ネコは可愛かった。




姪っ子の運動会を見た感想は下記3点。

●一番面白かったところ

姪っ子の成長した姿を見れたのと、写真を撮ってあげることが出来たのが見に行って一番良かったところです。

小さい子どもが一生懸命頑張る姿は可愛らしいですね。うちの子も最初はあんな感じだったな~とか、ありがちな感想ですが、大変良い一日でした。

一番面白かったのはやはり保護者リレー。

園庭が芝生&やや狭いため、転倒者続出。

逆転有り、ドミノ倒し有り、メガネが飛んでいくオジサン有りと見応え満点でした。

他人事だとメチャ面白いですね。

●カメラマンの機材

カメラ好きとして、プロのカメラマンが撮影するところが見れるのは大変興味深いのですが、この日はカメラマン一人のみで、マジで大変そうでした。

それから、プロの方は予備機のカメラ2台持ちが当たり前と思っていましたが、1台のみ。

予備機はケースにでも入れていたのでしょうか。

いきなり故障したらどうするのでしょう(当日は雨がパラつく時も)

「いや~、カメラ壊れちゃって。お宅の息子さん、撮れてません。ハハハ・・・」

なんてことが許される訳ないと思いますが。。

ちなみに、機材はボディーがEOS50D、レンズはEF-S17-55mm F2.8 IS USMでした。

●泣きながらビデオ撮影するお婆ちゃん

当日私は姪っ子がいい感じに撮れる場所を探して、あっちこっちで撮影していましたが、校舎2階席で撮影スポットを探していると、隣のおばあちゃん(全然知らん人)がiPhoneで動画とりながらボロボロ泣いてるんですよ。

何回も涙をぬぐいながら。

種目は年長組の組体操でしたので、これが幼稚園最後の運動会とか、年少の時や赤ちゃんのとき、もしかしたら自分の子どもの運動会を思い出されてたのかも知れませんが、、

そんなことを想像してたらコッチまで泣けてきちゃって、何て迷惑なバアちゃんなんだと思いながら姪っ子を撮影してみんなのところへ戻ると、

「あんた、なんで泣いとるん?」


ええ、オッサンになると涙もろいので何でも泣くようになるのですよ。

と言う訳で良い日とヘタレに磨きが掛かった一日でした。

※帰り道で出会ったネコ。昔飼っていた飼い猫に似ており、また泣いた


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします