年間パスポートでとってもお得!秋の安佐動物公園へ行ってきた|イクメンライフハッカー

年間パスポートでとってもお得!秋の安佐動物公園へ行ってきた

こんにちは。

広島のイクメン、2児のパパです。

先日の土曜日は安佐動物公園へ行ってきました。


行楽日和の秋でも、午前中は空いております。


少し難しい資料も読めるようになってきた長男。


熱烈な歓迎を受ける長女。


フラミンゴです。


安佐動物公園の年間パスポートは1,500円。

三回お出かけすれば元が取れます。

年パスの提示で売店や食堂のメニューが10%引きになる、とってもお得なパスポートです。


動物科学館へ。


適当に押しまくる長男。

「アタリじゃ!」

それはクイズではない。


「パパ~」

「変なかっこしてや。」


変な恰好をした父親をキツネの目で見る息子。

本当に変な恰好していたので、他所のお母さんに見られたときは恥ずかしくて死にそうになりました。


ゴリラを片手で倒す男。


企画展示は身近な生き物。


ヤモリがいました。

これは珍しい。。

手足がキュートですね。


飼いたい方はこんな感じでどうぞ。


カエルも。


キリンテラスへ。


「パパ~」

「カメラ貸して。」

オチビがEOS 5D Mark3で撮ったのは、、キリンの尻です。

割ときれいに撮っていたので驚きました。


ミーアキャットかわゆ過ぎ。


私「ちょっとトイレ行ってくるからゾウさんでも見といで」

トイレから出ると、こっそりオヤツを食べようとしているところを目撃しました。

こういう知恵がつくのは良いことです。

もう少し上手にやれたら尚良い。


長男が撮った、ゾウ。

「うひゃひゃひゃひゃ・・・」


ファインダーをのぞきながら馬鹿笑いしていたのでカメラを取り上げると、、、

これですよ。


メスの孔雀に羽を広げろとドヤす暴君の図。


諦めてメダカをのぞきに行かれました。


長女はリスが大好きです。


安佐動物公園のピーチクパークは動物と触れ合うことができます。


ブラシを向けると掻いてくれと言わんばかりの姿勢に。


オレも、オレもと集まってくるヒツジ。


何て美味しそうな黒豚なのでしょうか。


テンジクネズミのだっこ体験。


ウサギもいます。


最近小さい子どもの面倒が見れるようになった長男。

ハムスターの赤ちゃんに興味津々です。


スケスケ卵。


大きな鳥小屋へ。

頭の上を縦横無尽に飛び回ります。


午前11時と13時から開催されるポニーの乗馬体験は5歳から体験できます。


無難に乗りこなす長男。

ぜんぜん面白くありません。

ワシだったらムチを入れて暴れん坊将軍並に駆け抜けたはずです。


安佐動物公園の人気アトラクション、ラクラクくん。


いつもありがとうございます。


レッサーパンダを観賞しながらお弁当を食べました。


レッサーパンダもお食事タイム。


レッサーパンダは手でエサ(リンゴ)を持って食べます。

利き手があるらしく、右手で持つパンダ、左手で持つパンダがいました。


これだけ見ると、とってもかわいいですね。


カエル沼の散策でやぶ蚊に刺されまくるマヌケな家族の図。


カワウソはお昼寝中で全く見れず。


気候が良いせいか、コイは元気いっぱいです。


”エサをあげないでください”と書いてあるガチョウに、持参したパンをあげている方がいました。

エサを持参した方が安いのでしょうが、所定のエサ以外をあげるのはコイやガチョウの健康にも問題があります。

止めましょう。


めずらしく元気なクマ。


秋祭りのイベントとして、フリーマーケットが開かれていました。


私は正直フリーマーケットは苦手。。


新しいカバの遊具が設置されていました。


水がたまりスリル満点の遊具。


安佐動物公園は今日も最高でした。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします