初めての一眼レフは絶対にキャノンEOS Kiss X7ダブルズームキットを買うべき|イクメンライフハッカー

初めての一眼レフは絶対にキャノンEOS Kiss X7ダブルズームキットを買うべき

EOS 5D Mark3を購入して約2ヵ月。

あらためて感じるのは「キャノンEOS Kiss X7ダブルズームキットは大変素晴らしいカメラ」ということでした。




残念ながら5D購入にあたり下取りに出したため手元にないEOS Kiss X7ですが、5Dを購入し違う観点で評価できるようになりましたので、忘れないうちにまとめておきたいと思います。

約2年使用した感謝の気持ちを込めて。



キャノンEOS Kiss X7ダブルズームキットのこれは良い!


●軽量・コンパクト

EOS Kiss X7はボディーのみで370g。

ミラーレスカメラEOS M3は310g、上位モデルのEOS M5に至ってはX7よりも重い427gです。


軽量なEOS Kiss X7はキットレンズを付けても約600g。

600グラムという重量はガタイが良い人でも一日中首からぶら下げ、ストレスなく持ち回れる重さの限界です。

1kgを超えると最初は気にならなくても徐々に首が痛くなる。。

せっかく購入しても使わなくては意味がありません。

発売後3年を経過しても未だ最小・最軽量の部類であるEOS KiEOS Kiss X7の軽快さが際立ちます。

●画質が良い

多くの方が言われていることですが、晴れて明るい日など、条件さえ良ければ上位機種と変わらぬ画質です。

画素数も1,800万と実用上全く問題有りません。

動きが速いもの、室内で動き回る子どもなどになるとAFや高感度性能がもう一つと思うことも有りますが、イベントや旅先のスナップ写真などでしたらそれほど気になりません。

動き物や室内撮影が多いこだわり派の人は、最初から5Dや6Dをどうぞ。

●動画撮影が簡単

動き物の動画撮影は5D Mark3よりも優れていると思います。

ハイブリッド CMOS AF IIライブビューと動画撮影の高速オートフォーカスが素晴らしく、動画を撮影しながらフォーカスを合わせられ(5D Mark3はこれができない)ビデオカメラ代わりになります。

●お買得

私が購入したときは8万円前後していましたが、発売後3年を経過しメチャクチャ安く買えるようになりました。

未だにベストセラーも納得。

お買得となり今が買い時です。

キャノンEOS Kiss X7ダブルズームキットのこれはちょと・・・


●動き物に弱い

EOS Kiss Xのオートフォーカスは中央クロス9点AFセンサー。

ここはやや時代遅れになりました。

子どもを撮るなど、動き物が多い方はキビシイです。

●暗所に弱い

ISO感度は1600が限界。

屋内撮影の機会が多い人は明るめのレンズが必要です。

●小さすぎると感じる人も

私のように手が大きい人はEOS Kiss X7を持つのではなく掴むような形になります。

カメラ自体が軽いので持ちにくい、ブレ易いということはありませんが、「撮ってる感」は得にくいのも事実です。

●見た目がチープ

EOS Kiss X7のプラスチッキーなボディー。

お世辞にも高級感があるとは言えません。

●女性ユーザーが多い

EOS Kiss X7は女性ユーザーが多いカメラです。

気持ちだけの問題ですが、お出かけ先でカメラが被ったときは女性と服が被ったような気持ちになります。

EOS Kiss X7を5Dと比較


軽いです。

とにかく軽い。

それでいて(晴れの日は)出てくる写真に大差なし。

質実剛健な方はEOS Kiss X7で決まりです。



70D、80D、8000Dと比較


最初からこれらを買われるのなら問題ないと思いますが、EOS Kiss X7からのステップアップで80Dを買うのはもったいないように感じます。

X7で満足できない人は80Dでもすぐに満足できなくなるはず。

であれば、最初から6Dか5Dを購入した方が無駄な出費を抑えることができます。

EOS Kiss X7を購入するなら


EOS Kiss X7を購入するなら通販がおすすめです。

家電量販店で購入するメリットは、直ぐ手に入るくらいしか思い浮かびません。

アフターサービスは初期不良は1年以内に発生するケースが多いため、メーカーの1年保証で十分。

通販で購入するときも延長保証を付ける必要は無いと思います。

操作性も分かりやすく直感的に理解できるため、後から販売員に質問する機会も皆無。

家電量販店では通販並みの価格まで値切るのは難しいので、狙うなら付属品のオマケでしょうか。
EOS Kiss X7購入時に合わせて購入するものとして、必須の順にレンズフィルター、カメラバック、予備バッテリー、レンズフード。

オマケを含めた金額で比較しても、通販の方が安く買えます。

EOS Kiss X7を手放して


EOS Kiss X7で一眼デビューし、スマホとは別物の写真に驚きました。

軽量、コンパクトで子どもたちとお出かけする際も荷物にならず。

動画もキレイに撮れる。

5D購入にあたり、本音を言えば手放したくありませんでしたが、重さが気にならない私はおそらくX7の出番は激減すると思い、子どもに譲るにも幼過ぎるため、泣く泣く下取りに出しました。

今買っても性能的には十分満足。

キャノンEOS Kiss X7ダブルズームキットは、一眼レフデビューに最適な、買って後悔しないカメラでした。


いいね!してFacebookで
フォローする

最新情報をお届けします