祝!カープ優勝おめでとう!!のつもりが育児日記になってしまいました|イクメンライフハッカー

祝!カープ優勝おめでとう!!のつもりが育児日記になってしまいました

こんにちは。

広島のどこにでもいるようなイクメン、2児のパパです。

CX-5やEOS 5D、5ネタが続きましたので久しぶりに育児日記を書きます。




残念ながらカープの地元胴上げは難しそうですね。

せっかくなので「祝!カープ優勝おめでとう!!」みたいな記事でも書こうと思っていたのですが、坂本さんにやられました。

まぁ、そんなに野球が好きと言うわけでもない(スポーツ観戦はF1しか興味なし)ので別に良いのですが。


野球と言えばこの方、カープファン歴2年の長男です。


「カープ優勝した?」

「今日勝ったら優勝なん?」

「ジャイアンズが負けたら優勝?」

※ドラえもんのジャイアンの野球チームが強烈に頭に残っているようで、何回訂正してもジャイアンズと言い間違える


カープの優勝を今か今かと待ちわびる彼は、今日もお部屋で新聞紙ボールをぶちかまします。


カキーン!


「子守りですから。」

を言いわけに子どもとお出かけばかりしているお出かけバカの私ですが、たまには良いこともしております。

先日は広島市健康福祉課様からのご依頼で、地域で子育て支援関連の活動をされている大学生を対象に子育て体験談的なお話をさせていただいたり、定期的にプレパパママスクールで先輩パパとしてお話させていただいたり。


それにしても、久しぶりに学生さんとお話しすると、こっちがエネルギーをもらいますね。

他愛もない話から、コミュニケーションの悩みだったり就活の方向性だったり、目をキラキラさせながら話をされる姿が印象的でした。


かわって自分の息子の話。

私「絵本読もうか?」

「今日は自分で読む」

私「ほうか、、分った。」


オイオイオイ!

ワシの読み聞かせ、もう卒業??

さみしいじゃないか、長女が生まれて8年、これまで何万回読み聞かせしたか分らんが、もうちょっと読ませてくれや~ (心の声)


うちは生後半年くらいから読み聞かせをはじめ、2歳になるころには毎日5冊読み聞かせ。

絵本の読み聞かせはわりと頑張っております。


それがもうすぐ終わりに近づいていると思うと、寂しくて仕方ありません。


が、大人しく読み聞かせを引退する私ではなく、

定番のバムとケロちゃんを読み聞かせるときは勝手にストーリーを変えたり、変な声色で読んだり、ケロちゃんを”ペロちゃん”に読み替えて読んだり、、


もうしばらくは、彼の性格に合わせ本好きになるよう楽しみながら読み聞かせる

”読み聞かせマシーン”

としての仕事を続けることができそうです。


それから、知恵もついてきました。


「パパ。」

「携帯かして。」


おもむろに自撮りを始める長男。


フロントカメラに切り替え、顔のドアップを撮ると・・・


「よし。」

「鼻クソついてなかった。」


わしのiPhoneは鼻くそチェッカー?


その後も数冊読み聞かせ、喉はガラガラ。

ありがたいことです。


残念ながら長女の方は読み聞かせ卒業済み。

読み聞かせの効果か、毎月に30冊以上は図書館で借りた本を読み漁っています。


と言うわけで、絵本を読むときはそのまま読むのに飽きたらオリジナルストーリーで読んでも面白いと思いますよ。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
バムとケロのおかいもの [ 島田ゆか ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2016/9/9時点)


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします