サメやエイに触れるタッチプールが楽しい!おいしーたのしー水あそびフェスティバルinアクアスへ行ってきた(前半)|イクメンライフハッカー

サメやエイに触れるタッチプールが楽しい!おいしーたのしー水あそびフェスティバルinアクアスへ行ってきた(前半)

こんにちは。

広島のイクメン、2児のパパです。

「今日、どこか行く?」

子どもたち「ディズニーランド!」

「それはムリ」

子どもたち「動物園!!」

「行ったばっかりじゃん。」

子どもたち「じゃあ、、水族館!!!」

と言うわけで島根アクアス水族館に行ってきました。シルバーウィークということで「おいしーたのしー水あそびフェスティバル」というイベントもあり、ちょっとしたお出かけにピッタリ。

いつも通り高速道路は使わず、通り気合いで下道をぶっ飛ばします。

おいしーたのしー水あそびフェスティバルinアクアス概要


開催日程 平成28年9月17日(土)~19日(祝)
会場 アクアス前中央広場

おいしーブース


・アジの唐揚げ
・ヤガラの天ぷら
・藻塩ポテト
・天ぷら実演販売
・サザエ飯
・焼きそば
・カキ氷
・サザエ、アワビ、イカ焼き
・あごだし香るお好み焼き
・バトウバーガー
・鮎の塩焼き
・サザエつぼ焼き
・ゆでガニ
・クラフトビール、生ビール等

たのしーブース


・サメやエイにさわってみようタッチプール(アクアス)鮎つかみ01
・シロイルカやペンギンのごはんを食べてみよう(アクアス)
・毎日300名様にアクアスのシロイルカが食べているシシャモ(オス)を唐揚げにしてプレゼント!おいしいんよ!
・笹かま焼き体験(大田市)
・自然や環境を学ぶコーナー
・銀すくい体験(17日、18日)
・ハマグリアート(17日、18日)
・あゆのつかみ取り&塩焼き(18日のみ)
・アクアボール、宝石さがし、ぐるぐるフィッシングゲーム


子どもたち2人を連れて3人で水族館へ。

途中渋滞にハマり、10時半ごろにアクアスに着きました。

午後から雨が降るということで、先にアクアスランドの公園遊びから。


島根アクアス水族館に隣接する公園、アクアスランドは中々良い公園です。

この公園だけでも遊びに行く価値があります。

大型の遊具、アスレチックが豊富にあり、とにかく空いています。


アスレチックの上からの景色も(曇っていなければ)良いです。


あっちへ、こっちへと子どもたちを追いかけます。


「お~~~い!」

「パパ~~!!」

下の子が6歳にもなると、男1人の子守りも死ぬほど楽になりました。

オムツ片手に2人を連れてきた頃とは比べ物になりません。


高所恐怖症の私は結構コワい。


「バッタ!」

秋はバッタの季節。


「パパ~」

「こっちきて~」

私をこき使うようです。


ぶん回してやりました。


お昼ご飯は広場でお弁当。

地味に節約します。

これも新型CX-5とディズニーランド旅行のため。。


お腹がいっぱいになったところでアクアス水族館へ。


私の高級カサは杖に剣にと手荒に扱われます。


水族館に入る前に水族館前で開かれている「おいしーたのしー水あそびフェスティバルinアクアス」のイベントを体験しました。

こちらは貝殻でキーホルダーなどのアクセサリーを作るコーナー。

無料です。

最高。


つづいてはサメやエイに触れるタッチプール。

もちろん無料です。

しかも、空いています。

最高すぎる。


水槽の中にはこんなお魚が。


好奇心旺盛な長女は全く怖がりません。


「エイはヌルヌル!」

「ネコサメはざらっざら!」

触りまくりです。


この日は島根のテレビ放送局、いわみテレビの取材が入っておりました。


子どもたちの楽しそうな姿が放送されることでしょう。


ビビリの長男ですが、こういう時にお姉ちゃんの存在は心強い。

お姉ちゃんにならい、じゃんじゃん触ります。

大きくなってもお姉ちゃんを大切にしなさいよ。。


こんな感じで島根アクアス水族館のイベント「おいしーたのしー水あそびフェスティバルinアクアス」はとっても楽しめる内容でした。

写真が多いので後半へ続きます。

続きはこちらから。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします