お盆でも混雑してない!松山のプール、イヨテツスポーツセンターのウォータースライダーは身長100cmから可能です|イクメンライフハッカー

お盆でも混雑してない!松山のプール、イヨテツスポーツセンターのウォータースライダーは身長100cmから可能です

今回は愛媛県松山市の人気プール、イヨテツスポーツセンターをご紹介します。

イヨテツスポーツセンターのプールの魅力は身長100センチから滑れる全長80mのウォータースライダーと、61mのマンモスプール。

ウォータースライダーは最大でも10分待ち程度。愛媛県には他にもたくさんプールがあること、海が近いこともあり、お盆休みでもそこまで混雑していません。

広島では珍しいフロート(子どもが2人乗れるサイズの特大ビート板みたいなやつ)をレンタルすることもでき、幼児連れで楽しく遊ぶことができます。




イヨテツスポーツセンターは駐車場が難点


イヨテツスポーツセンターのプールは松山市内のど真ん中にあります。

アクセスは大変便利ですが、周辺道路が渋滞すること、お客さんの数に比べ駐車場が不足気味なのが難点です。


イヨテツスポーツセンター プール概要


所在地 愛媛県松山市三町3丁目9番1号
プール料金(デイタイム) 大人880円 学生780円 中学720円 小人(4歳以上)670円
電話 089-975-0031

プール設備概要


室内メインプール 61m×28m(水深110cm)
室内サブプール 25m×8m(水深80cm)
屋外プール 水深50cmと水深30cmの変形プール
屋外スパイラルウォータースライダー 全長80m×2基
屋外幼児スライダー 全長9m×2基


屋外幼児スライダー。

スピードが出ないので6歳の長男には物足りなそうでした。


ウォータースライダーに繋がる屋外プール(水深50cmと水深30cm)はヌルイ。

屋内プールが冷たいこともあり、お湯に入っているような感じですが、幼児がゆっくり水遊びするにはこれくらいが良いと思います。


ウォータースライダーは100cmから可能


イヨテツスポーツセンターのウォータースライダーは身長100cmから利用可能です。

身長120cmから利用可としているプールが多い中、身長100cmで利用できるのは魅力。

6歳の長男は身長118cmと微妙なサイズのため、いつも悔しい思いをしていますが、嬉しそうに滑っていました。

なお、平均身長100cmと言えば4歳、幼稚園年少のサイズ。

このウォータースライダーを4歳児1人で滑らせるのは、ちょっと危ないと感じます。



ウォータースライダーの着地点。

「子どもが沈んだ時、監視員がよそ見していたら・・・」と思わずにはいられない私。

水深は70cmか80cmのどちらかだったように記憶していますが、体勢によっては水にボチャンと浸かるため、やはり4歳児では危ないと思います。


ウォータースライダーの遊ばせ方


上から見るウォータースライダーはこんな感じです。


高いところが平気な子どもたちは、何ともなさそうですが、、


高所恐怖症の私には怖い怖い。

何が楽しくてこんなところから滑り落ちたいのでしょうか。


怖いので子どもたちの順番が近づくと早々に退散です。


子どもたちが下りてきたところ。


階段を一緒に上がりお見送り。

子どもたちが滑ってくるまで出待ち。

着水で沈まないかチェック。

が正しいウォータースライダーの遊ばせ方です。


イヨテツスポーツセンターの屋内プール。

61m×28mと言うことで、とにかく広い。

駐車場が満車になるような状態でも全く気になりません。



この日、ウォータースライダーよりも楽しかったのが1時間400円でレンタルできる写真のフロート。

立ったり、座ったり、ビート版にしたりと色々な遊び方ができます。



その他にも、10分200円のハムスターロールなど、面白そうなアトラクションがいっぱい!

全部体験していると、プール料金と合わせて結構な金額になってしまいますが、料金分の価値はあるように感じました。

(しつこいですが私のオススメはフロートです)


ウォータースライダーが滑れることが嬉しくて仕方ない長男は何度も滑っていました。

何故か後ろ向きになってしまうバランス感覚の無さはスキーと一緒。



待ち時間も少なく快適です。


この日一日遊んで感じたのは、屋内プールは若干寒いこと。

ウォータースライダーが目的でない方はあえてイヨテツスポーツセンターを選ぶ必要なく、屋外型のプールの方が良いように感じました。



この日も大活躍のスマートフォン用防水ケース。

水の中の動画は面白いです。



南レク御荘公園 南レクジャンボプール、新居浜市東雲市民プールなど愛媛県はその他にも魅力的なプールがたくさんあり、広島県民としてうらやましい限り。

最後にイヨテツスポーツセンターのプールのマルとバツを箇条書きで。

イヨテツスポーツセンターのプールのここがバツ


・駐車場が混雑する
・シャワールームの位置悪く、シャワー後にプールサイドと足洗い場を通って更衣室に行く必要がある(これは最悪でした)
・ロッカールーム/更衣室が外から見えやすい
・Webサイトの割引クーポンを利用する場合は印刷する必要があるのが古臭い
・屋内プールの水温が幼児には冷たすぎる

イヨテツスポーツセンターのプールのここがフツウ


・高くはないが、そこそこのプール料金
・飲食メニューが少ない

イヨテツスポーツセンターのプールのここがマル


・見学者用の料金設定(300円)がある
・広くて混雑しない
・ウォータースライダーの身長制限が100cm(個人的には110cmが望ましいと思う)


イヨテツスポーツセンターのプール、ウォータースライダーとフロートが楽しかったのでまた行きたいと思います。


いいね!してFacebookで
フォローする

最新情報をお届けします