スシロー、かっぱとは一味違う?マグロが美味しい回転寿司、すし遊館の大トロ|イクメンライフハッカー

スシロー、かっぱとは一味違う?マグロが美味しい回転寿司、すし遊館の大トロ

マグロが美味しい回転寿司、すし遊館でマグロを食べたらやっぱり美味しかったので日記に残しておきます。





すし遊館のマグロは本当に美味しい。赤身、中トロ、大トロ、カマトロ、中落ち、その他マグロを1本買いだからこそ提供できる希少部位が食べれるのも魅力です。


回転寿司日記の前にこの日の日記。

いつも通り6時起きで家事をこなしマツダCX-5を水洗い洗車。マツダ純正ボディーコーティングMG5を施工しているので水洗いだけでピカピカになります。


その後、8時半に自宅を出発し、安佐動物公園へ。

ポニーの乗馬、ラクラクくん、ライオン舎のバックヤードガイドを満喫。動物園の後は子どもたちの買い物、その他雑用でクタクタに。

夕飯を作る気力が無くなったので回転寿司となりました。


すし遊館の「本まぐろづくし」

赤身、中トロ、大トロ、鉄火巻き、中落ちがセットになったお買い得な一皿。お買い得とは言っても600円皿なので「うまい、うまい」と調子に乗って連発すると会計で死にます。


金目鯛のあぶり、320円皿。

時期的に今は旬でないので、ふつうに旨い感じでした。

※金目鯛の旬は脂が乗る冬です


うに、いくら、かにみそとオッサンが大好きな軍艦巻き3種類の北海軍艦、320円皿。

すし遊館のうには国産生うになので美味しい(違ったらゴメンナサイ)100円寿司の冷凍輸入うにとは一味ちがいます。

それから、かにみそも旨い。


この日一番美味しかったのがこちらの本マグロ腹身、600円皿。

ポップには大トロではなく腹身1番と書いてありました。豪快に脂が乗っておりますがサッパリしており、後に残らず食べやすい。

お酒が飲めればより美味しいと思いますが、外食は基本的に私が運転手のため来世の楽しみにしておきます。


すし遊館はデザートも豊富です。ケーキにプリン、ゼリー、シャーベット、カットフルーツ、アイスクリーム。100円寿司の3倍くらいメニューがあるのではないでしょうか。


以上、やっぱり旨い、すし遊館でした。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします