みんなもやってみよう!イクメンのフリをしてTwitterにアップすると、ふぁぼられまくる|イクメンライフハッカー

みんなもやってみよう!イクメンのフリをしてTwitterにアップすると、ふぁぼられまくる

久しぶりに朝食を作って感じたこと。

イクメン育児日記です。






先週の日曜日、(ママが起きてこないので)子どもたちの朝ごはんを作りました。

数年前は土日はほぼ私が作っていたような気がしますが、日曜日に朝食を作ったのは久しぶりです。

男性の育児はおいしい


ママが朝食を作るときはお弁当を作ったり子どもの世話をしたりで忙しいのでスピード重視です。

私が作るときは時間はたっぷりあるので冷蔵庫の余りものでピザトーストを作ったり、ソーセージを茹でたり。フルーツやヨーグルトでパフェを作ったり。当然子どもたちは喜びます。

「きょう、パパがごはんつくるの?」

「やった~~!」

育児の美味しいところをさらっていくみたいで、申し訳ない。



男性の育児は評価あまめ


その写真をTwitterにアップすると、たくさんのリツイートとお気に入りをいただきました。

サラダなんか野菜適当に切って乗っけただけ。休日に朝食を作る男はそんなに珍しいのでしょうか。

たまに飯を作っただけなのに、申し訳ない。



男性の家事はおいしい


どこかへお出かけする時は家事を分担しなければ時間が掛かります。

そんなとき、風呂掃除、掃除機、洗濯物をテキトウにやっつけるだけで、いとも簡単に家事やってる感を醸し出せるのは気のせいでしょうか。

きまぐれなのに、申し訳ない。



男性の家事育児はウソから始めよう


掃除は子どもたちも手伝ってくれます。

大したこともやってないのにブログタイトルに「イクメン」なんぞ掲げて、申し訳ない。


そういえば、イクメンもそろそろ死語になりましたね。

正直イクメンなんていう言葉はどうでもいいですが、ウソでもいいのでやってるフリしてSNSにアップすると、習慣になります。


嘘つきはイクメンの始まり?




この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします