幼児が楽しめる広島の人気公園と言えば「みよしの運動公園」と「県立みよし公園」です|イクメンライフハッカー

幼児が楽しめる広島の人気公園と言えば「みよしの運動公園」と「県立みよし公園」です

こんにちは。

広島のイクメン、2児のパパです。

春ですね。あっという間に桜が満開になっておりますが、みなさま如何お過ごしでしょうか。



私は花粉症の重症化&数年ぶりに風邪を引き、鼻の穴は満開ダラダラ、頭痛クラクラの瀕死状態です。ご自愛を。


マツダCX-5のDPF作動含む実燃費


そんなわけで数日間ブログが更新できませんでしたが、ようやく何か書くくらいの気力は戻ってきました。久しぶりのブログ更新は3月26日の土曜日に遊びに行った子どもたちと広島の人気公園ハシゴ日記、、の前にマツダCX-5のヨタ話。

今日はクリーンディーゼルの実燃費について。

マツダCX-5のクリーンディーゼル、SKYACTIV-D 2.2は最高出力129kW〈175PS〉/4,500rpm、最大トルク420Nm〈42.8kgf・m〉/2,000rpm。JC08モード燃費は18.4km/Lとパワフルなのに低燃費のお手本のようなスペックです。


自宅から三次ワイナリーまでは一般道経由で54km。

アクセルは踏めるだけ踏む運転スタイルの私ですが、燃費は54kmというわずかな距離のドライブ中、DPF(Diesel Particulate Filter)が作動するという悪条件でメーター読み18.1km/Lと、ほぼJC08モード燃費通り。DPFが作動しなかったらメーター読みで20km/Lは楽勝で越えます。

ディーゼルは燃料代も安く、この日は帰り道に軽油が89円/Lのスタンドがあったので満タンにして帰りました。広島市内から三次の公園まで遊びに行って往復110km少々、燃料代は600円弱と、(ほぼ)ワンコインレジャーでした。

SKYACTIV-D2.2には、排気ガスに含まれるPM(粒子状物質)を捕集し、除去するDPF(ディーゼル・パティキュレート・フィルター)が装着されています。
捕集したPM(粒子状物質)の堆積量が多くなると、排気ガスの温度を上昇させてPM(粒子状物質)を燃やし、自動クリーニングを行います。

出典 http://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/feature/skyactiv/skyactiv-d/


三次ワイナリー隣の公園、みよし運動公園


みよし運動公園は小学校低学年までが本当に心から楽しめる公園です。

























三次ワイナリー


三次ワイナリーではワイン貯蔵庫を見学しました。







広島県立みよし公園


みよし運動公園で遊んだあと、広島県立みよし公園へ移動しました。三次ワイナリーから広島県立みよし公園までは車で10分少々。

ここは広島県内ではめずらしい、フワフワドームが設置された公園です。




















如何でしたでしょうか、全く中身のない公園日記は。

ブログ初心者の方も、とりあえず写真適当に大量に貼りまくっとけば、なんとなくブログっぽくなることを感じていただけたかと思います。

ちなみに今回の写真枚数は50枚以上。

こんなに大量に写真を乗せると、Googleクローラー様からバッチリ低評価をいただくことになるのでマネしない方が吉です。


いいね!してFacebookで
フォローする

最新情報をお届けします