男の子の遊びはこれ☆お金が掛からないのに信じられないほど楽しい遊びを教えます!|イクメンライフハッカー

男の子の遊びはこれ☆お金が掛からないのに信じられないほど楽しい遊びを教えます!

こんにちは。

広島の遊びの達人、2児のパパです。

今日は”お金を掛けずに子どもたちと楽しく遊ぶ方法”のお話です。




お金をかけない遊びの代表と言えば、自宅でクッキー作り。

ホットケーキミックスなど、わずかな材料費でとても楽しく遊ぶことができます。

しかも、食べれる。


その他にも、鉄板のタダ遊びである遠足気分で公園あそび。

シャボン玉。

ちょっと意外なところでは、大きめの葉っぱを(じぃじの畑から勝手にぶっこ抜いて)カサ代わりにして遊んだり。


これまで数多くの”誰でも知っているレベル”のお金をかけない遊びをご紹介してきたイクメンライフハッカーですが、今日はもう少しマシなお金をかけない遊びをご紹介したいと思います。

タダなのに信じられないほど楽しいお金の掛からない遊びです。

すごいでしょ?


信じられないほど楽しくお金の掛からない遊びの材料


今回ご紹介する遊びは下記の材料が必要です。

新聞紙: 2~3日分
ガムテープ: 新聞が貼れればなんでもOK
ハサミ

信じられないほど楽しい遊び道具の作り方


材料が用意できたら下記の要領で遊び道具を作成します。

王者の剣: 1日分の新聞紙をロールして端をガムテープで貼る
王者の鎧: 半日分の新聞紙を体に巻き付け、ガムテープで貼る
ドラゴンのブレスレット: 新聞紙1枚を程よいサイズにカットし、腕に巻き付けガムテープで貼る
魔戦士のアンクレット: 新聞紙1枚を程よいサイズにカットし、すねに巻き付けガムテープで貼る
賢者のマント: 新聞紙1枚を台形に織、鎧の背中部分にガムテープで貼る


15分で完成したのがこちら。

ドラクエの勇者そっくりの新聞紙戦士のできあがり。


遊び方


遊び方は簡単です。

仮面ライダーやジュウオウジャー、ニンニンジャーなど、子どもたちが知っている、なじみの深いアニメの悪役になり、真剣に戦い、迫真の演技でのた打ち回りながらやられて下さい。ここで勝ってしまうと面倒なことになるので、程よい接戦を演じながら必ず最後は負けてください。


どうですか、楽しそうでしょう?


王者の剣で切られる。

王者の剣でボコボコに叩かれる。

子どもでも受け止められる強さで新聞紙を丸めた棒はがねのつるぎで攻撃し、逆にカウンターを食らう。

折り紙で作った風磨手裏剣(ただの手裏剣)でめった撃ちにされる。


新聞紙チャンバラの負け方は様々です。

豪快に負けて大人の知恵と力と懐の深さを見せつけましょう。


新聞紙チャンバラで遊んだことがある方はご存知かも知れませんが、1日分の新聞紙を写真と同じくらい細く固く丸めると、子どもにシバかれたときに信じられないほど痛いので気をつけましょう。

「あっ・・・」

と変な声が出た時は、既に手遅れかも知れません。


手間の割に新聞紙チャンバラはあっけなく終わりますが、子どもたちが気に入ったらまた作ってあげましょう。

(叩かれると信じられないほど痛いので)子どもたちと思いっきりチャンバラごっこができる時間は限られていますから。。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします