【閲覧注意】プリプリの牡蠣が山盛り!江田島市カキ祭りへ行ってきた。牡蠣好きはヨダレが垂れるぞ☆|イクメンライフハッカー

【閲覧注意】プリプリの牡蠣が山盛り!江田島市カキ祭りへ行ってきた。牡蠣好きはヨダレが垂れるぞ☆

こんにちは。

広島のイクメン、2児のパパです。

広島県の2月と言えば牡蠣祭り!




丸々と太ったプリプリの牡蠣を堪能するため、牡蠣好きの長女とカキに全く興味が無い長男を連れて、江田島市江田島町小用港で開催される「江田島市カキ祭り」へ行ってきました。

前日のソリ遊びの疲労は牡蠣でふっと飛ばすぜ!


江田島市カキ祭開催概要


開催場所 江田島市江田島町小用港
日時 2016年2月7日
開催時間 午前10時から午後2時まで
アクセス方法
 ・宇品港から高速船で小用港へ22分、小用港下船後、徒歩すぐ。
 ・呉港から高速船で10分、小用港下船後、徒歩すぐ
駐車場300台


江田島市カキ祭が開催される江田島町小用港には9時15分に到着。

早く着き過ぎた~と反省したのも束の間、会場では既に行列が。

牡蠣祭りファンの皆さん、やる気だし過ぎです。。


江田島の牡蠣祭りは綿菓子がデカい


お祭り男の長男はさっそく綿菓子を発見。

こちらの特大綿菓子は何と100円です。


顔がすっぽり隠れるサイズ。

江田島市カキ祭りは牡蠣以外も太っ腹過ぎる。


江田島の牡蠣祭りはとんでもない物がもらえる


綿菓子売り場の横にある

”おひとり様1つ無料”

の看板。

無料になるのは綿菓子ではなく、なんと腐葉土でした。


係りのオバチャン 「腐葉土どうですか?無料ですよ」

私 「えええ!タダなんですか!すげぇ!」

私 「でも、重たいのでイイっすわ」

いくら無料とはいえ、「江田島市カキ祭り」まで来て腐葉土なんぞ持って帰る人いるのでしょうか。

デカいし、重いし、車に運ぶだけでも一苦労です。


ここでママと合流。


私 「あっちでさぁ、綿菓子が無料かと思ったら腐葉土が無料だって。」

私 「あんな重たいの、誰が持って帰るんかね」

私 「絶対売れ残るわ」


2児のママ 「畑にまくから貰っといで」


私 「グッ・・・」


上からの命令により、綿菓子売り場から腐葉土を担ぎ、車まで運ぶことになりました。

袋に見たことが無い気持ち悪い虫が付いてましたが、重たいので気にせず担ぎます。

江田島市カキ祭りは早く行くと腐葉土まで貰えるスゴイ牡蠣祭りです。


牡蠣祭りと言えば「ますやみそ」


駐車場から戻る際に牡蠣祭り会場を散策。

こちらは「ますやみそ」の牡蠣の土手鍋無料試食コーナーです。


メインステージ前。



牡蠣祭りでカキ打ちを体験


こちらはカキ打ち体験コーナー。

カキ打ち体験、ミニゲームにステージイベントなど、江田島市カキ祭りは子どもにも優しい牡蠣祭りです。


焼き牡蠣までの道のりは長い


時刻は9時50分。

もう直ぐ江田島市カキ祭りが開幕するため、ママたちと合流し、焼き牡蠣の試食コーナーに並びました。



焼き牡蠣は事前に蒸されているので割と早く焼けます。


おおお~


磯の香りがヤバい。

軽く気を失いそうになりました。


待ち行列はどこもカオス


時刻は10時、江田島市カキ祭り開幕です。

偉い人 「本日もこのような機会が開催できることになり、誠に、誠に・・・」

実行委員 「え~、本日は~、本日は~」

偉い人その2 「北朝鮮がミサイルを発射したようですが、我々としては・・・」


江田島市カキ祭りは10時に開幕しますが、焼き牡蠣の試食が始まるのは実行委員の挨拶、エライ人のながーい挨拶、その他、ありがたい話が終わった10時10分から試食させていただけます。


おばちゃん1 「牡蠣が冷めるじゃん」

おばちゃん2 「もっと大きい声でしゃべらんと全然聞こえん」

おばちゃん3 「牡蠣は蒸してから焼くんよ、前XXXの子があたったらしいから蒸すことになったんよ」

おばちゃん4 「冷めちゃうじゃん!早く食べさせればいいのにねぇ」

おばちゃん5 (夫に向かって)「ちょっとアンタ!私が2人分貰っとくからアンタはカキフライのトコ並んでて!」

おばちゃん6 「これ食べたら直ぐにバター焼きに並ぶよ!」

私の前後に並ばれた元気すぎる牡蠣祭りのベテラン(70歳前後)は終始野次りまくり。

漁業組合をはじめ、大変な思いで準備されている現役世代を温かく見守って欲しいものです。


ちなみに江田島市カキ祭りの焼き牡蠣、牡蠣のバター焼きは水産復興支援のため、1皿50円以上の募金が必要なのですが、大ベテランは募金を失念されたようで、


スタッフ 「ちょっと奥さん、募金!募金お願いしますよ!ぼ・き・ん!!!」

ウケました。


ともかく、江田島市カキ祭りの焼き牡蠣はプリップリで最高です。

炭火で焼く焼き加減も最高。

ウマすぎて笑いが止まりません。



江田島牡蠣祭りのもう一つの魅力


続いては牡蠣のバター焼き。

こちらは一皿に大粒の牡蠣が4個から5個と、焼き牡蠣よりもたくさんの牡蠣がいただけます。

当然ウマ過ぎ。


牡蠣に目が無い長女は一皿ペロリ。

牡蠣が苦手な長男はひと口カジって

「もういい」

姉弟の嗜好は全く違います。


江田島牡蠣祭りで買える鮮魚


江田島市カキ祭りは新鮮な魚やサザエにアワビ、ナマコなども販売されています。

とりあえず無くならない内にナマコを調達。


朝獲れの鮮魚は一袋500円。

これは見るだけでした。


好奇心旺盛な長女は気になるものが沢山。

カキ打ち体験は丁寧に教えてもらえるので子どもでも大丈夫でした。



食いしん坊の長男は美味しそうな匂いに全て引っかかります。


「とりくし1つください!」


牡蠣祭りは子どもが喜ぶものがいっぱい!


江田島市カキ祭りは牡蠣以外のメニューも豊富なので幼児連れでも安心。

うどん250円など、メニューも良心的なのがステキです。


牡蠣祭りは早く行け


格言どおり、10個800円の殻付かきの販売は早々に売り切れになっていました(たぶん11時頃)

500gで1000円の牡蠣のむき身はお昼頃まで残っていましたが、ナマコや鮮魚など、お得な物からドンドン売り切れになっていたので牡蠣祭りは早く行きましょう。


もう一回牡蠣のバター焼き。

なんなんですかね、このウマさ。


猟犬並の嗅覚をもつ長男はから揚げのお店を発見。


牡蠣フライがお得過ぎる


江田島市カキ祭りは牡蠣のメニューが豊富です。

しかも安い。

こちらの牡蠣フライは大粒の牡蠣が5~6個入って300円と冗談のような安さで、既にお腹いっぱいでしたが2パック買ってしまいました。



熱々プリプリの牡蠣フライ。

マズい訳ありません。

お腹いっぱいでもウマいです。


広島のローカルヒーロー、ヒロシマックス

広島に住む人々の笑顔を守りたい!
それがヒロシマックスの信念です。
子供達はもちろん、すべての人が一緒に元気で笑顔になれたらいい。そう思っています。
そして、障がいを持っている人が、安心して健常者と同じように暮らせたり、みんなで楽しんだり笑ったり出来る、そんな世の中を目指していま す。ヒロシマックスはイエローリボンを応援しています。

出典 http://www.megaegg.ne.jp/~hiroshimax/


ステージの前はちびっ子がたくさん。

ヒーローショーやステージイベントが楽しめるのは江田島市カキ祭りくらいでしょう。


ますやみその土手鍋


牡蠣祭りと言えば「ますやみそ」の牡蠣の土手鍋。


ますやみそ土手鍋用の味噌で作られる牡蠣の土手鍋。

牡蠣がたくさん入っているから出汁が効いてウマい。



こちらの土手鍋には大粒の牡蠣が3つも入っていました。


味噌の相性がはんぱぇね・・・


時刻は12時。

お腹がいっぱいになった子どもたちはステージ前でイベントに参加中です。



牡蠣祭りの終わりは早い


牡蠣祭りは早く行け。

しつこいですが、牡蠣祭りは早く行け。

昼過ぎに来たら終わってます。


牡蠣フライも売り切れ。


焼き牡蠣も当然終了。

牡蠣のバター焼きはこの15分後に無くなりました。


牡蠣以外のメニューは残っていましたが牡蠣祭りらしい試食、お買い得品はほとんど売り切れていました。



牡蠣祭りの後は牡蠣祭り


というわけで、心の底から牡蠣祭りを堪能してきましたが、牡蠣祭りの後はお家に帰っても牡蠣祭りが続きます。





牡蠣の土手鍋、焼き牡蠣、ナマコなど。

2月に入ってようやく身が大きくなってきた広島の牡蠣ですが、牡蠣祭りはまだまだございます。

皆さんも牡蠣祭りで牡蠣を堪能してくださいね。

広島県2月以降の牡蠣祭りスケジュール


平成28年2月13日(土)14日(日) 宮島かき祭り
平成28年2月14日(日) 呉市田原かきまつり
平成28年2月21日(日) 広島市牡蠣マルシェ(似島)
平成28年2月21日(日) 呉市宝島くらはしフェスティバル
平成28年2月21日(日) 坂町 坂町漁協水産まつりチャリティバザール
平成28年2月28日(日) 広島市 第26回広島市水産まつり
平成28年2月28日(日) 呉市 早瀬かきまつり
平成28年2月28日(日) 呉市 安浦カキ祭り


いいね!してFacebookで
フォローする

最新情報をお届けします