冬の高速道路を走ったので子どもと一緒にCX-5を洗車してきた【ボディーコーティングMGの効果】|イクメンライフハッカー

冬の高速道路を走ったので子どもと一緒にCX-5を洗車してきた【ボディーコーティングMGの効果】

こんにちは。広島のイクメン、2児のパパです。

1/9~1/11の3日間、世間には3連休を満喫されるセレブもいらっしゃるようですが、、雑務に追われ本日は昼まで仕事、日曜日は休んで月曜日の祝日は普通に出勤。

仕事します。





冬の高速道路を走った後は


本題のCX-5日記は子どもたちとコイン洗車でCX-5を洗車した話。

先日、鳥取県境港と出雲大社へ初詣へ行く際、高速道路を走りましたが、冬の高速道路は車の天敵。錆や塗装を痛める原因となる凍結防止剤が大量にまかれています。

雨が降っていたので洗車しなくても大丈夫かなと、、思っていましたが、下回りやテールゲート、フロントグリルなど、車のあちこちに凍結防止剤の塩(塩化カリウム)の白い粉が残っていました。

車も痛み、見た目もシミだらけでカッコ悪い。

ということで100円玉数枚を握りしめ、近所のコイン洗車場へLet's Go!子どもたちも行きたいと言うので反対する理由もなく連れていくことにしました。

これで拭き掃除は楽チン楽チン。


マツダボディーコーティングMGシリーズ

塗装保護というと「ワックス」が一般的ですが、「ワックス」は塗装面の上に一時的な油膜を形成するもので、耐久性や硬度に優れません。「ボディコーティング」とはクルマのボディに特殊な液剤を塗布することで被膜を形成し、長期間新車時の輝きを維持すると同時に、傷や汚れをつきにくくする処理です。
独自開発のガラス系コート剤を使用しているマツダのボディコーティングMGシリーズが、きらめくような光沢と深く質感のあるツヤ、そして撥水性能をおクルマに持たせます。硬質のガラス系被膜は、劣化しにくく、キズも付きにくく、そして汚れも落としやすいので、普段のお手入れは水洗い程度で大丈夫。洗車機 (※)もご使用になれます。
出典 マツダ アフターサービス


CX-5にはマツダのボディーコーティングMG5を施工しているので水洗いだけでOK(と説明書に書いてある)

シャンプーでゴシゴシしたりワックスをかけなくて良いので非常に楽です。ツヤや輝きも文句ないレベル、撥水性も高く5年間のサポート付きで税込み64,800円でした。


MGシリーズメンテナンスキット


水拭きに利用するのはメンテナンスキットに付属の拭き取りクロス。吸水性バツグンで幼児でも簡単に拭き上げることができました。

マツダボディーコーティングMGシリーズの施工価格には下記のメンテナンスキットが含まれており、洗車セットを購入する必要がありません。お買い得なのかどうかはよく分りませんが。。

・メンテナンスシャンプー 270ml
・ツヤ・撥水強化剤 220ml
・シミ取り剤 50ml
・洗車用スポンジ
・拭き取りクロス
・お手入れ方法書
・専用ハードケース
・施工ステッカー(車両に貼り付け)


CX-5は洗車が簡単


CX-5の洗車は車高が高く屋根が拭きにくいこと以外はとても容易です。

ボディーがゴテゴテしていないので細かい部分に汚れが残るようなことが無く、撫でるように拭くだけで済みます。

となりでアルファロメオジュリエッタを磨き上げているオッチャンをしり目に、子どもたちの相手をしながら10分程度で拭き上げることができました。


とはいえ幼児連れの洗車に油断は禁物。

コイン洗車場の敷地内をチョロチョロしたり、地面に落とした砂交じりのタオルで車を拭いたりすることが無いよう、要注意です。


マツダボディーコーティングMGシリーズの効果は


水洗い&水拭き後のマツダCX-5。

よ~く見ると所々シミが残っていますが洗車マニアではないのでこれくらいキレイになれば十分です(マツダボディーコーティングMGシリーズを施工してもシミに強くなることはない)

マツダ純正のコーティングよりもリーズナブルで性能の良いものもあるかも知れませんが、ディーラーに全てお任せできるお手軽さと程々の性能に満足満足。

子どもたちのおかげで洗車も楽チンでした。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします