激安の松葉カニを買うなら日吉津新鮮市場!2015年11月6日に解禁した松葉カニを不健康になるまで堪能してみた|イクメンライフハッカー

激安の松葉カニを買うなら日吉津新鮮市場!2015年11月6日に解禁した松葉カニを不健康になるまで堪能してみた

こんにちは。広島のイクメン、2児のパパです。

2015年11月6日は待ちに待った松葉カニの解禁日。1週間後の2015年11月14日、鳥取県西伯郡日吉津村のイオン日吉津店敷地内にある「日吉津新鮮市場」へ松葉カニの買い出しに出かけ、松葉カニを買いまくり、2日間にわたって松葉カニを食べまくりました。





満足満足。

※大変申し訳ございませんが、以後、カニ自慢が続きます


松葉カニの解禁日、漁期


カニの王様、松葉ガニの漁期(ズワイガニの雄):2015年11月6日~2016年3月20日

濃厚な内子がたまらない親ガニの漁期(ズワイガニの雌):2015年11月6日~2016年1月10日

3匹1,000円程度で買える!水ガニの漁期(脱皮したばかりの松葉ガニ、身入りがやや悪い):2016年1月11日~2016年3月10日


国道54から183号線の峠道を気持ちよく駆け抜けるつもりが、雨&大量の落ち葉でまともにアクセルを踏める状況にあらず。これからの季節は凍結・積雪もあるので気をつけましょう。


自宅を6時過ぎに出発し、イオン日吉津店敷地内の「日吉津新鮮市場」には9時30分に到着。

松葉カニを激安で購入するならココしかありません。が、私同様、早朝から激安の松葉カニを狙うお客さんで既に品薄状態でした。







松葉カニは開店時以外にも追加で品出しされるので、商品が少なかったら次に松葉カニが出てくるのは何時か店員さんに聞いてみましょう。当日は開店時と、トラックの2便が到着する11時30分頃ということでした(日によって違います)


大人買いした松葉カニ。オプションで付けたラゲッジトレイのおかげでトランクルームがカニ臭くならず済みました。


日吉津新鮮市場といえば山芳海産の海鮮丼。営業時間中は常に行列ができる人気店です。



山芳海産の海産物。この親カニはお得です。





「ついで観光」と行きたいところですが、カニパーティーに遅れないよう、カニを買ったら即帰宅。


この日買いまくった松葉カニ。タグ付きから足折れのショボイ松葉カニ、ボイル済みの松葉カニ、親カニと限られた予算で欲望を満たすため、松葉カニの玉石混合状態です。










親カニは子どもたちが観察した後、お鍋の中へ。


ついでに買った白バイ貝は煮付でいただきました。当日より一晩寝かせた翌日の方が美味しいですね。


箱買いした足折れ松葉カニ。7杯入って3,800円の激安松葉カニですが、カニみそもそこそこ入っており、家庭でお腹いっぱい食べるには十分な美味しさです。










「かによりウマい!」

カニよりカレー。おこちゃまの長男は松葉カニの足を数本食べた後、カレーを堪能します。




松葉カニはまだまだ山盛り。


タグ付きの松葉カニは1杯3,800円。

足折れ、箱買いの松葉カニとは別物です。















翌日の昼飯の松葉カニ。



昼から焼酎飲んでみました。



翌日の晩飯。








シメの松葉カニチャーハン。

健康と引き換えにとっても美味しい2日間でした。


いいね!してFacebookで
フォローする

最新情報をお届けします