天然記念物(大朝の天狗シデ)に広島の名水も!広島市内から1時間で行けるワインディングロード付きのドライブコースを駆け抜けてきた|イクメンライフハッカー

天然記念物(大朝の天狗シデ)に広島の名水も!広島市内から1時間で行けるワインディングロード付きのドライブコースを駆け抜けてきた

こんにちは。広島のイクメン、2児のパパです。

子どもたちのハロウィーンの仮装パーティーが始まるまでは私の時間。




育児のスキマ時間に広島県北広島町へおひとり様ドライブに出かけ、天然記念物である大朝の天狗シデを1人さみしく鑑賞し、田原温泉5000年風呂で先週の山登りの筋肉痛を癒し、マツダコネクトに極狭路をつままされ「どえらい目」に合い、広島の銘水10選にも選ばれた茅原湯谷の霊水で伝説のカルピスをいただき、北広島のワインディングロードでCX-5の怒涛のトルクと加速を堪能してきました。

広島のワインディングロード


国道191号線から261号線を経由し県道40号線へ。

豊平どんぐり村を抜け433号線までのワインディングロードはCX-5の加速を楽しむのにぴったりの登坂が多数ありました。怒涛のトルクを活かした1,500回転少々から”軽く”アクセルを蹴飛ばし、3,000回転弱までの加速はいつまでも走り続けたくなるほどの気持ちよさで、登坂の加速中にもかかわらずシフトアップされるという余裕っぷり。

ブン回す楽しさは有りませんがどんな坂道でも追い越しをかけれるCX-5の加速はやっぱり気持ちいいものです。県道40号線のワインディングロードは広島市内からも近く、近場でドライブしてCX-5の加速を楽しみたい、坂道を何度も上りたい(加速したい)という方にピッタリです。


大朝のテングシデ群落へ


田原温泉から山奥へ進むこと10分。大朝のテングシデ群落へ到着しました。

土曜日の9時半という時間帯でしたが、この日のお客さんは私だけ。秘境気分が盛り上がります。


紅葉はまだの様子。



気持ち悪い大朝のテングシデの看板。

誰もいないので本当に気持ち悪いです。


不安な気持ちで気持ち悪い山奥へ。


その前に公衆トイレでスッキリ。

ビビってオシッコを漏らす心配もなくなりました。


雰囲気は良いです。



駐車場から天狗シデの場所までは歩いて5分程度。

途中、森の中からガサゴソ音がしたので警戒しながら見渡してみると、たぬきかキツネの影が見えました(オシッコは漏らしませんでした)



エントの森


エント(Ent)は、J・R・R・トールキンの中つ国を舞台とした小説、『指輪物語』、『シルマリルの物語』に登場する木に似た巨人のような姿をした種族。樹木を守る木の牧人である。
エントは森を巡りながら外敵が森に入るのを防いだり、時には木々にその方法を仕込んだりするほか、草むしりや種まきなどを行い木々の面倒を見た。性格は急くこと無く決断を下す際には慎重であり、重大な事柄については寄合を開いて決めたが、これもそう度々行われるものではなかった。

出典 ja.wikipedia.org/wiki/エント


天狗シデに到着。小心者のオッサン1人で鑑賞するには怖過ぎです。


天然記念物、大朝のテングシデ


お出かけした場所:大朝のテングシデ群落
お出かけした日:2015/10/31
住所:広島県山県郡北広島町田原
営業時間・定休日:特になし
アクセス:浜田自動車道 大朝ICから車で15分



大朝のテングシデとは


テングシデ群落は北広島町田原の熊城山の裾野にあり、標高は約650m。
その幹や枝がねじれたり幾重にも屈曲した独特の樹形の木が約90本あり、最も大きいものは幹の周囲が約3m,高さ14mである。 
イヌシデの一種で、突然変異によって生じた形質が遺伝的に固定しており、種子による世代交代も進み、90本もの群落を形成している。 天を覆うくねくねと曲がった幹や枝が、いかにもテングが出てきそうな雰囲気であり、これだけ多くの群生は世界中でここ1か所であり非常に珍しく。平成21年9月6日「大朝のテングシデ群落」として国の天然記念物に指定される。

出典 北広島町観光情報サイト


キレイな水が流れていたので飲んでみました。

飲用可とは書いてなかったので飲める水だったか分りませんでしたが、よく冷えて美味しい水でした。

※関係あるかどうか分りませんが、この日はげしくお腹を壊しました



1人で心細いせいか、若干の気持ち悪さは残りますが、幻想的な世界観に癒されました。











田原温泉 5000年風呂へ


1人天然記念物を満喫した後は、おひとり様温泉へ。

今ごろ2児のママは子どもたちの勉強を見守り、ハロウィーンパーティーの準備で忙しく働いていることでしょう。。

住所:広島県山県郡北広島町田原665
入浴料:大人600円、子ども400円
入浴時間:午前10時から午後9時まで
泉質:単純放射能泉(低張性弱アルカリ性冷鉱泉)



雰囲気が良いので散策しても楽しそう。


広島の名水、茅原湯谷の霊水


温泉の後は喉が渇きます。田原温泉から車で5分ほど走ったところにある広島の名水、茅原湯谷の霊水へ。

今考えれば迷いようがないような道でしたが、マツダコネクトに極狭路をつままされ、どえらい目に合わされた後の図です。


こちらも秘境感たっぷりで雰囲気は良いです。


しかしながらこちらも小心者1人には恐ろしすぎる秘境っぷり。

風の音、虫の音、ざわつく鳥の音。全てが気持ち悪く、楽しさはみじんもありません。


広島の名水10選に選ばれたおいしいお水。



お化けが出てきそうな謎の四角い物体。

こわいこわい。


絶対にお化けが入っているミニ神社。


今にもチェンソーを持ったジェイソンが出てきそうな雰囲気。

小石を握りしめあたりを警戒しながらの水汲みです。


広島の名水、茅原湯谷の霊水に到着。

場所:山県郡北広島町大朝茅原湯谷 加計山登山口

加計山登山口の途中にあり、300年くらい前は湯治場として人気があったようです。


茅原湯谷の霊水。美味しいのは美味しいのですが、塩ビパイプから流れていたことから気分的にマイナス1点。オッサン1人気持ち悪かったのでマイナス2点。

自宅に持ち帰って飲んだ時の方が気分的にも美味しくいただけました。


CX-5で北広島町のワインディングロードを駆け抜ける


マツダCX-5、本日の走行距離は117.3km。

燃費はアクセルを踏めるだけ踏んで15.8km/L

今日も気持ちの良い加速と走りをありがとうございました。


いいね!してFacebookで
フォローする

最新情報をお届けします