ディズニーランドよりも楽しい?!3世代テーマパーク「みろくの里」を心の底から楽しんできた【写真51枚、いつか来た道編】|イクメンライフハッカー

ディズニーランドよりも楽しい?!3世代テーマパーク「みろくの里」を心の底から楽しんできた【写真51枚、いつか来た道編】

こんにちは。広島のイクメン、2児のパパです。

みろくの里のお出かけ日記の続編。




昭和30年代の街並みを再現 今よみがえる懐かしの空間

今回はみろくの里内で追加料金無しで楽しめる「いつか来た道」編です。











いつか来た道の駄菓子屋さん


懐かしい駄菓子屋さん。


「パパ~、いくらまでなら買っていいの?」

「えっとね、、3,000円!」

ウソです。

子どもたちのリアクションはホントに面白い。


2児のママそっくりのクチビルグミ。


ファンキーなグミもあります。


いつか来た道には懐かしい物がいっぱい!


私は昔懐かしい恐竜の玉子アイスを買ってみました。

ゴムの味が懐かしい!


私が食べるころにはヨダレでべちょべちょ。

懐かしくなくても美味しいそうです。



全体的に良心的な価格で、テーマパークにありがちな"ぼったくられ感"はありません。





みろくの里は良心的すぎる


うどんやカレーは500円から750円とマジで良心的なお値段です。みろくの里、えらいっ!


1回100円の綿菓子(これも良心的)

自分で作ることができます。



みろくの里のたまご牧場


たまご牧場ではニワトリにエサをあげることができます。



エサ代は1カップ100円とこちらも超絶良心的価格。

普通、テーマパークと言えば家族連れの弱みにつけ込み

「エサの量を減らし、300円くらいでぼろ儲けしてやろう」

と企むところですが、みろくの里は係りのおじちゃんの人件費込で100円。

会ったことないので知りませんが、みろくの里は仏様のような方が経営されていることでしょう。




思いのほか楽しめました。



その後も幼児向けのアトラクションを満喫。

待ち時間はモチロン0秒です。




長女はお祖母ちゃんと一緒に温泉に行ったので、長男と3人でみろくの里を散策。


長男「がんばってのってみる」

最初、怖くて乗れなかったイモ虫君ですが、顔を引きつらせながら乗ることができました。





ここは入ってはいけないところ。



時計の針は16時過ぎ。

とにかく楽しいみろくの里では時間もあっと言う間に経過します。


オチビ流、テーマパークの楽しみ方


「最後にソフトクリームでも食べる?」

「いよっしゃあああああ!」

この日一番のガッツポーズが出ました。



楽しそうで何よりです。


私のアイスクリームを勝手に食べる2児のママ。

最期まで非道っぷりが炸裂していました。


アイスを食べ終わったあとは隣接する昭和の湯へお祖母ちゃんと長女を迎えに行きました。


みろくの里の温泉、昭和の湯


内湯


単純弱放射能冷鉱泉
pH値 7.7
ラドン(Rn)含有量 10.7×10-10 キュリー/kg(2.95 マッヘ単位/kg)

露天風呂


低張性弱アルカリ性冷鉱泉
pH値 7.5
ラドン(Rn)含有量 30.2×10-10 キュリー/kg(8.29 マッヘ単位/kg)


昭和の湯の施設内はこんな感じです。


広島市内からみろくの里までのアクセス


広島市内からみろくの里へ行くには高速道路を利用するのが便利です。

広島インターから最寄りの出口である福山西インターまでの距離は76.9km、通常料金2,210円、休日割引などのETC料金は1,550円です。

福山西インターからみろくの里までのアクセスは20分前後。

みろくの里の営業時間は日によって異なりますが、10:00~17:00までの場合、広島市内を8時過ぎに出発し、閉園まで遊ぶと帰宅するのは19時前後。帰り道、小谷サービスエリアなどで夕飯をいただくのも良いかも知れません。


今回のお出かけにかかった費用


みろくの里のに遊びに行くのにかかった費用をまとめてみました。

・高速道路料金(広島-福山西の往復)3,100円
・ガソリン代(軽油)1,000円 16.5km/L、エコ走は一切なし
・入園パスポート代 12,000円
 内訳)大人フリーパス2枚、子どもフリーパス2枚、入園券1枚
・昼食代 3,800円
・追加で購入した乗り物券 700円
 透明の観覧車に乗るための追加分。
 100円分は券売機が反応せず泣き寝入り(ちっくしょ~)
・いつか来た道の駄菓子屋 400円
・いつか来た道のニワトリのエサ代 100円
・ソフトクリーム、ホットコーヒー代 1,000円
・温泉代(60歳以上1人、子ども1人)600円

以上、アトラクション乗り放題においしいご飯、温泉付きと、家族5人でみろくの里で思いっきり遊ぶのに必要な費用は合計22,700円でした。


3世代で楽しむテーマパーク「みろくの里」はアトラクションの待ち時間も少なく、幼児でも思いっきり楽しめます。これから冬のイルミネーションも始まるので、家族連れで遊びに行ってみてくださいね。


いいね!してFacebookで
フォローする

最新情報をお届けします