森林コース(全長1km)を駆け抜けるミニSLが楽しい!幼児と楽しむ「せらワイナリー」|イクメンライフハッカー

森林コース(全長1km)を駆け抜けるミニSLが楽しい!幼児と楽しむ「せらワイナリー」

こんにちは、広島のイクメン、2児のパパです。

せら夢公園に続き、せらワイナリーのお出かけ日記。楽しそうにミニSL乗る子どもたちの姿が思い出になりました。




お出かけした日:2015年8月15日
滞在時間:11時00分~12時00分
天気:晴れ
気温:30度
住所:広島県世羅郡世羅町黒渕518番地1


夏祭りのイベント屋台がチラホラ。


子どもたちの目当ては、せらワイナリーのミニSL、ドリームランドせら。


ワンちゃんにお会計を済ませ、ミニSLに乗車。

ミニSLのコースはもちろん延長されたばかりの森林コース(全長1km)です。


子どもたちの写真を撮影するため、私が真ん中に、子どもたちは後方に乗車しました。



ラッキーなことにミニSLのお客さんは私たちだけ。

人が少ないせいか、直線ではけっこうなスピードがでます。

子どもたちにはチョットこわいかも。


メッチャ楽しそうでした・・・


ガタンゴトン。。


驚いたり、


笑ったり。楽しそうで何よりです。





ミニSL乗車後は運転席に乗せてもらって記念撮影をさせていただきました。



小腹が空いたのでソフトクリーム休憩。



せらワイナリーには地元で収穫された野菜や果物がたくさん販売されています。

これは美味しそうなとうもろこし。


広場の屋台で焼トウモロコシが売ってました。

メッチャうまい!

子どもたちにほとんど食べられたことを除けば最高です。


せら夢公園とせらワイナリーを満喫した後はジェラート工房ドナ(世羅高原ファーム)へ向かいました。

世羅や三次は車で30分圏内にたくさんの見所があり、1日遊ぶことができますね。


いいね!してFacebookで
フォローする

最新情報をお届けします