幼児連れの観光も楽しいよ!環境省選定「名水百選」、南阿蘇村の白川水源|イクメンライフハッカー

幼児連れの観光も楽しいよ!環境省選定「名水百選」、南阿蘇村の白川水源

こんにちは、2児のパパです。

イチゴ狩りのついでに子どもたちと立ち寄った、環境省選定「名水百選」南阿蘇村の白川水源。

思ったよりも楽しかったのでお出かけ日記に追加しておきます。




名水百選、南阿蘇村の白川水源


所在地 南阿蘇村白川

料金 高校生以上100円(中学生以下は無料)

排水量 毎分60トン

熊本市内を流れる一級河川「白川」は、その流水のほとんどが上流域の阿蘇カルデラに降り注いだ雨や湧水を集めたものです。中流域に降った雨は地下に浸透するために、白川にはほとんど流れ込まないのです。 
つまり、白川を流れる水は阿蘇カルデラの水といっても過言ではありません。阿蘇カルデラは阿蘇谷の黒川、南郷谷の白川がカルデラの入口で合流したものです。この白川の最上流部で忽然と水を吹き上げているのが白川水源です。毎分60トン湧き出る水は湧水地からすぐに幅5mほどの川となり、膝までつかるかと思われる流量で流れていきます。 
このような豊かな湧き水のため、古くから水に対する信仰があったようで、水源地横の白川吉見神社に「みつはのめ神」という水神様が祀られています。白川吉見神社には、高森草部吉見神社の主神である国龍神も祀られていますが、おそらく水神信仰の方が古いと思われます。
南阿蘇村役場のWebサイトより引用


環境省選定「名水百選」を味わう


イチゴ狩りを楽しんだ熊本県阿蘇郡南阿蘇村のイチゴ園「やっと見つけた!とっておきのイチゴ畑」からは車で10分程度。

ついでに楽しまないとモッタイナイです。


白川水源に来るのは3回目の子どもたち。

勝手知ったる手つきで名水を味わいます。


「すくえた!」


「パパはジュルジュルのんだらダメよ」

しっかり者の長男はヘタレ父親にダメ出しするのも忘れません。


「つめたくておいしい!」

楽しそうでなによりです。


水源地横の白川吉見神社へ


名水を味わった後は水源地横の白川吉見神社へ。

白川水源は子ども連れでも1時間から1時間30分で満喫できます。


日本人らしく、みんながしているからという理由で参拝しておきました。


幼児連れ白川水源の楽しみ方


「おみくじする!」

当たりを引くことに並々ならぬこだわりを持つ長男。

参拝した後のお約束です。


はたして結果は・・・


「あけれん!」

自分で開くことの出来なかったおみくじは、吉でした。



夏でも涼しい白川水源


参拝した後は白川水源を散策。

あたりまえですが、水がめっちゃ綺麗です。




子どもはこういう場所が好きですよね。

5月上旬だというのに川で水遊びをしている子どもたちもいました。


お土産ショップで兄妹仲良くカモられて(良くわからない誕生石を購入)白川水源観光は終了。


環境省選定「名水百選」にも選ばれた名水を満喫した子どもたち。

出店のソフトクリームや水まんじゅうにわき目もふらずスタスタと帰路につくのは、、、


ランチのお肉が待っているから!

白川水源に立ち寄ったあとは「近いから」という理由で白水乃蔵で炭火焼肉を食べるのがお約束。

「肉食系」の子どもたち、水よりも、やっぱり”お肉”ですね。。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします