デザインは?品質は?アフターサービスは?オンデーズの1万5千円のメガネとタナカで買った4万円(ジャポニズム)のメガネを比較|イクメンライフハッカー

デザインは?品質は?アフターサービスは?オンデーズの1万5千円のメガネとタナカで買った4万円(ジャポニズム)のメガネを比較

こんにちは。愛用のメガネがボロくなり、抜け面に磨きがかった2児のパパです。

突然ですがみなさん、メガネを買うときめっちゃ悩みませんか?



質感重視の高価なメガネ、消耗品と割り切った安いメガネ、奇抜なデザインでちょっと冒険したり、無難なデザインに落ち着いたり。フレームの形、色、材質、雰囲気、モテるのか・(これまでどおり)モテないのか、私は死ぬほど悩みます。


今回、5年間使った愛用のメガネ、「ジャポニズム(JAPONISM)JN-418 COL.04」の塗装が剥げ、間抜け面に貧乏臭も加わってきたのでメガネを買い替えることにしました。

ちなみに、どんな間抜けもインテリに買えるジャポニズムのJN-418 COL.04はレンズとセットで4万円ちょっと。子どもたちの習い事で生きていくのもやっとの生活をしているため、こんな高価なメガネはもう2度とかけることはできません。ちっくしょー


・・・というわけで手頃な価格なのに高品質、デザインもグッドなオンデーズ(OWNDAYS)という会社のメガネを買ってきました。どうでもいいですがオンデーズのコーポレートサイト、私は好きです(というか、これが理由で買った)


やっぱりサイトから伝わるイメージって大切ですよね。

手頃なワンプライス系のブランドを候補にいくつかのメガネ屋さんを比較しましたが、サイトがダサいとウェブで終了です(このブログみたいにね)



・・・省略 
その上でその道を歩く過程で、あなたがあなたの本当に追い求めるべき「夢」みたいなものに出会う事ができて、仮にそれがオンデーズが進む道には無くて、別の道に進むことになったとしても、
オンデーズで過ごした日々がきっかけで、ちょこっとでもあなたの人生を豊かにする事ができたなら、
自分はこの会社を創った意味があったと思うし、一時でもあなたと共に働いた事を誇りに思う事ができると思う。
せっかく生まれたんだから、一生懸命生きてあげなきゃいけない。
それは生まれてきた自分に対する責任だと思う。 
ここまで読んで
「わかるわぁー」と思った人が応募してきてくれたら凄く嬉しい。
無論、中途社員でもノープロブレム。

オンデーズコーポレートサイト オンデーズの信念より引用

メガネだけじゃなく、気になったブランドはリクルートページまでしっかり拝見いたします。実態は入ってみないとわからないけど、リクルートページが適当な会社は社員の扱いもテキトウだと思うから。

んで、「わかるわぁー」と思ったけど応募はできないのでメガネ買いました。



オンデーズのメガネの価格


オンデーズで購入したメガネの価格は1万5千円。1万2千円弱のフレームにプラス3,000円で変更できるPCレンズをつけました。PCレンズにしなければ追加料金0の1万2千円ですが、仕事がら一日10時間はパソコンに向かっているのでこれをチョイス。

OWNDAYS PCは、パソコン・テレビ・スマートフォン・ゲーム機などのディスプレイを凝視する機会が多い現代人の目を考えて開発しました。ブルーライトをOWNDAYS PCでカットすることで、ブルーライトによる眩しさやギラつきを抑え、目の疲労軽減や頭痛・肩こりの軽減へとつながります。 

オンデーズコーポレートサイト OWNDAYS PCより引用


店員さんに勧められて購入したOWNDAYS PCレンズですが、これが大正解。以前に比べ肩こり、頭痛が少なくなりました。


スタッフ 「1日10時間もパソコン見てるんですか!」

スタッフ 「めっちゃ見ますね!」

2児のパパ うるせぇーよ(心の声)


スタッフのお兄さん、あの時OWNDAYS PCを勧めてくれてありがとうございます。


(標準レンズなら)1万円ちょっとのメガネですが、ちゃんとケースとメガネ拭きもついてました。安さの理由は自社生産でモノのコストが抑えられることと、メガネのタナカなどに比べ小さめの店舗。テナント料も安そうです。

その他として、店舗スタッフの人数も自分の購入したお店では2~3名と少なめだったことと、検眼する設備が一つしかないあたりはコスト抑えてるな~という感じでした。

「お客さま」

「ブサイクなくせに、そんなカッコいいメガネを買うつもりですか?」

人が少ないのは失礼なスタッフに当たる可能性が低くなるので自分的には高ポイント。お店の人にすぐによってこられたら、うっとうしいですよね。


接客態度もよく、肝心のメガネはお値段以上の品質でしたので、店舗でちょっと待つことがあっても許容できるなら全く問題ないと思います。やすいぜ!


タナカで買ったジャポニズム(JAPONISM)JN-418 COL.04の価格


今まで使っていたメガネの価格はジャポニズム JN-418 COL.04 ブラウン31,500円。大切に使ってきたつもりですが、海や山で過酷に使ってきたのでそろそろ限界。むしろ良く持ってくれたと思います。

1984年、BOSTON CLUB創立時からメガネフレームのデザイン企画会社として、アパレルメーカーや眼鏡商社のOEMを数多く手掛けて参りました。その経験を礎に、鯖江にある世界水準の生産技術を取り入れた日本産メガネとして、1996年IOFTにてハウスブランド“ジャポニスム JAPONISM”を発表しました。シンプルでありながら、存在感のあるフレームに、デザインだけでは終わらない機能性と実用性を加え、さらに遊び心をもエッセンスに取り入れた「機能が自然な形状に内包されたフレーム」が“ジャポニスム JAPONISM” です。 
カットリムのナイロールフロントにセル手ベータチタン版板バネ機内蔵の話題作です。フロント側までプラスチックカバーが付いていますが取り外して調整可能なのが特徴です。知的、誠実な印象で、ビジネスにも最適です。

BOSTON CLUBより引用


ちなみに今回購入したメガネのデザインはジャポニズムとほとんど一緒。間抜け面にはインテリメガネが欠かせません。服がスケスケになるメガネでも発売されない限り、インテリメガネを続けようと思います。

上 ジャポニズム JN-418 COL.04

下 オンデーズのメガネ


オンデーズとタナカ(ジャポニズム)の比較


標準レンズの場合、価格差が3倍以上(オンデーズ 1万2千円、ジャポニズム 4万円)あることを前提に並べて比較してみました。

純粋にプロダクトとして比較した場合、フレームには多少の違いがあるかも(ジャポニズムとってもいいブランドですからね)

細部にわたるデザインの緻密さ、材質など、物欲を満たす、「モノとしてのいいもの感」は違いを実感しましたが、それ以外の部分は値段ほど変わりません。

ジャポニズムの方が、ちょっと上。

という感じです。負け惜しみじゃないですよ。


タナカのスタッフ 「お客様さま、カッコいいメガネを選ばれましたね!」

私に聞こえた声 「お客さま、ブサイクなくせにそんなカッコいいメガネを買うつもりですか?」


ジャポニズムの場合、メガネ自体がイケてるので、買い手を選ぶような気がします。私が購入した時にスタッフさんから投げられた言葉は反対の意味に聞こえました。


ふつうのメガネ屋さんとワンプライスメガネはどこが違う?


今回、ふつうのメガネ屋さんであるタナカとオンデーズのお店に行って感じたのは、メガネよりお店の差でした。

オンデーズが悪いわけではありませんが、創業100年のタナカはお店にいるだけで居心地の良さを感じます。ベテランスタッフの接客に余裕があるのか、スタッフの数が多い分、ストレスが少ないのか、お店のスペースがもたらすものなのか(広島ということもありますよ)

お金が気にならないのなら、やっぱりタナカがいいかも。


「おまえ、広島がすきなだけだろーー!」

という声が聞こえてきたのでもうちょっと具体的に。

タナカの方がメガネを買うときの安心感が違います。検眼やフィッテングのプロセス、アフターサービスの説明内容、細かいところだとオンデーズは立って説明を聞いたのに対し、タナカは座って応対。立ち話ってなんとなく手短に済ませたくなりますよね。。


※ジャポニズム JN-418 COL.04



最後にメガネを買ったあとに気になるアフターサービスをまとめてみました。会社によって結構違うので、見え方・度数の進行に不安のある方は保証期間が長いところにした方がいいかも知れませんね。


メガネのタナカのアフターサービス


レンズ見え方保障 : 購入より6ヶ月、レンズ・フレーム合わせて1回のみ

フレーム品質保障 : 購入より12ヶ月

以前、アフターサービスで度数交換してもらったことがありますが、保証期間が6ヶ月もあると安心ですね。

眼鏡市場のアフターサービス


レンズ見え方保障 : 購入より3ヶ月、回数制限なし

フレーム品質保障 : 購入より12ヶ月、回数制限なし

破損保障(事故や火災による眼鏡の破損) : 購入より12ヶ月、1回のみ販売価格の半額で交換

半額とはいえ物損まで対応するのはすげぇえええ!

JINSのアフターサービス


レンズ見え方保障 : 購入より6ヶ月、レンズ・フレーム合わせて2回まで

フレーム品質保障 : 購入より6ヶ月、レンズ・フレーム合わせて2回まで

全く問題ない保障です。

オンデーズのアフターサービス


サイトを探しまわりましたが、アフターサービスの記載されているページが見つかりませんでした。

なので保証書より確認。

レンズ見え方保障 : 購入より1ヶ月、1回のみ

フレーム品質保障 : 購入より12ヶ月

見え方保障が1ヶ月と短いのは気になるところ。

オマケに保証書には”お客様のご指定度数で作成したメガネはレンズの見え方保証対象外となります”と書いてあります。


なんじゃこりゃー!

スタッフ 「今のメガネと同じでよろしいですか?」 

で作ってもらったワシのメガネはどうなるんじゃ、コラーーー!!!


※オンデーズのメガネ


結局、アフターサービスが気になったのでオンデーズのサポートに問い合わせてみました。

2児のパパ 「先日メガネを購入させていただいたのですが・・・」

2児のパパ 「保証書に”お客様のご指定・・・”と記載されていますが、保証は受けれないのでしょうか?」

サポート 「説明不足で申し訳ございません。検眼、保障交換は承っていますのでお気軽にお申し付けください。分りにくい記載で大変ご迷惑をおかけいたしました」

サイトのチャットサービスを利用しましたが、その後のメール回答、電話連絡ともにめっちゃ感じよく回答していただけました。声の感じから担当者は私と同じくイケメンのように思われますので親近感すら抱きます。

2015/03/23 記事を修正


オンデーズで購入したメガネ。サポートから気持ちの良い対応をしていただいたのですが、これには続きがあります。

イクメンライフハッカー様
はじめまして。
オンデーズ広報担当しております町田と申します。
突然のご連絡大変失礼いたします。
イクメンライフハッカー様のブログにて弊社のサービスに関する記事を拝見させていただきました。
弊社のWEB上に保証内容の記載がなく、ご不便をおかけいたしましたこと、大変失礼いたしました。
この度の反省を機に、弊社のWEBを改善いたしました。
http://www.owndays.co.jp/about/faq/

広報の町田さんより、サイトを改善をされたとご連絡をいただいたのです。

月間10万PV程度の弱小ブログがどれだけの影響があったかは分りませんが、1ユーザーの意見をコーポレイトサイトの内容に即反映し、サービスの改善を行う。

なかなかできることではありませんよね。オンデーズ、すげぇえええ!

しかも!!

レンズ保障内容は今回比較したメーカーの中で1番となる購入より6ヶ月、2回の見え方保障にパワーアップされていました!対応スゴ過ぎです。。

オンデーズのアフターサービス


レンズ見え方保障 : 購入より6ヶ月、2回まで

フレーム品質保障 : 購入より12ヶ月

アフターも安心。むしろアフターサービスでメガネを選ぶならオンデーズ!と言った方が正しい表現でしょう。

間抜け面が気になっているみなさん。オンデーズのメガネ、おすすめですよ~


OWNDAYS(オンデーズ)全品送料無料


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします