奥さんを激しく怒らせてしまったあなたへ。夫婦ケンカを丸く収める方法を教えます|イクメンライフハッカー

奥さんを激しく怒らせてしまったあなたへ。夫婦ケンカを丸く収める方法を教えます

ホームシアター、パイオニアSBX-N700を勝手に買ってくるという先日のチョンボをウヤムヤにするため、嫁さんと昼間からお酒を飲むことにしました。



ということでツマミつくり。

家庭菜園で収穫した信じられないくらい甘いニンジンの野菜スティックに、ツマミの定番ナマコ酢。それから、ちょっといいお豆腐の冷奴。


家庭菜園で収穫した旨みたっぷりのネギを山盛りでいただきます。


冷凍庫にストックしている自家製の一夜干し。嫁さんのペースも上がってきました。エビスを次々開けられるのは辛いところですが、ウヤムヤにするためには酔わせるしかありません。


天も私の味方をしています。

タイミングよく近所のおっちゃんに釣ってきたカレイとキスをいただきました。手のひらサイズのカレイも元魚屋の私にかかれば2秒でこの通り。

このカレイ、脂が乗ってめっちゃうまい!


活シメにしてあったせいか、コリコリの歯ごたえで嫁さんの酒が進みます。いいぞぉ~~~


この新鮮なカレイを甘辛く煮つけてみました。

酒、醤油、みりんに砂糖を少々。子どもたちも食べられるようにやや甘めに味付け。

いつも通りテキトウ料理ですが、これがめっちゃうまい!味見のため煮汁を飲んでみましたが、カレイの脂が染み出てめっちゃうまいのです。

結局嫁さんと子どもたちが全部食べてしまったので私が食べることができたのはヒレの周りに残った食べ残しや顔についた僅かな部分のみ。食べ残しのカスしか食べれなかったので味はよくわかりませんでしたが、子どもたちはとても美味しそうに食べてくれました。

カレイと一緒に怒りも消えてなくなれ!


その後もチーズサラダにもつ鍋、締めのちゃんぽんで嫁さんを飲ませ続け”私を大田川に沈めようとしたこと”を忘れさせようとしましたが、肝心なことを忘れていました。


うちの嫁さん、お酒がめっちゃ強いのです。


いくら飲んでも顔色一つ変えず、瞳の奥に得体のしれない何かを感じる強力な目力。


”EOS5DMarkⅣを勝手に買ってきたらどうなるかわかってるんだろうな”


彼女の瞳に刻まれていたのは、ひそかに購入を計画している一眼レフへの警告に違いありません。。

※結局私の方が先に酔いつぶれ、その後の記憶はあやふやです


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします