3万円でもいいじゃん!価格コム ノートパソコン人気売れ筋ランキング1位、ASUS X200MAを正直にレビュー|イクメンライフハッカー

3万円でもいいじゃん!価格コム ノートパソコン人気売れ筋ランキング1位、ASUS X200MAを正直にレビュー

長年使っていた東芝のノートパソコン、Dynabookがいきなり起動しなくなり大ピンチ!起動後、すぐに落ちるという状態が続き、何度か繰り返すうちに全く反応しない状態に。ブログの更新ができないのはテンションが下がるので急遽パソコンを買い替えることにしました。



使用目的はブログの更新、写真整理が中心のためそこそこのスペックがあれば問題なし。中身より見た目を重視するタイプなのでMacBookProを買うか、手頃なパソコンにするか悩みに悩みましたが、安さには勝てず3万円のパソコン、価格コム ノートパソコン人気売れ筋ランキング1位、ASUS X200MAを購入しました。

その後、Dynabookが壊れたのではなく、たこ足(電源タップ)が壊れていただけということが分りテンションは下がりまくりましたが、捨てるわけにもいかないので3万のパソコン、価格コム ノートパソコン人気売れ筋ランキング1位、ASUS X200MAをレビューしてみます。チックショー!


で、届いたASUS X200MAがこちら。プチプチの量は控えめでしたので手荒に扱われていないか不安です。。


中身はとてもスッキリ、パソコンと電源、説明書が数枚と国産パソコンとは比較にならない潔さです。


ファーストインプレッションは、、

「安っぽい!」

MacBookAirの後に見るとテンションガタ落ちです。


電源も本体に負けず劣らず安っぽいのですが、パソコンよりもフローリングについたキズが気になります。子どもたちがプラレールやレゴ遊びでやってくれたに違いありません。。


トラックパッドをポチると「ペッコッ」という鈍い音がします。この辺はMacになれていると発狂しそうな安っぽさです。


もっとも手にふれるキーボードは、、私には合っていないのかも知れません。以前よりタイプミスが300%増えました。


ここまで書いて重大なミスに気がつきました。

このパソコンはたったの3万円だったのです。

3万円ならプラスチッキーなボディーも値段相応、トラックパッドもMacと比較するのがいけないのです。キーボードにいたってはついているだけマシでしょう。


最後になりましたが、ASUS X200MAを1ヶ月使った感想を箇条書きでまとめておきます。

・デザイン

質感の低さは隠せませんが、シンプルでよいと思います。

・動作速度

ネットや写真整理、トリミング程度なら全く問題なし。Windows8から実装された新しい起動方法「高速スタートアップ」で起動もSSD並に早く、すこぶる快適です。

・拡張性

USBにSDスロット、HDMIと私が利用するには十分な拡張性です。

・バッテリーの持ち

4時間くらいは普通に利用できたので問題なし。

・グラフィック

ゲームしないので分りません。

・タッチパネルの応答

ついてないので分りません。

・液晶ディスプレイ

3万円だからこんなものなのでしょうか。7年前に12万円で買った東芝のノートパソコン、Dynabookにも大差で負ける画質です。写真を見る機会が多いのでこれは少し気になっています(ホンネはMacBookAir買っとけばよかったと後悔しています)

・機動性

B5サイズ約1.2Kgで電源もコンパクトかつ軽量、最高です。

・耐久性

ディスプレイの可動部、キーボードの立てつけはしっかりしています。

・気になるところ

先に述べたディスプレイのほかに、USBの挿入部がやたらと固いのが気になります。

・発熱

背面中心部は多少熱くなりますが許容範囲。膝の上にのせて使うことの多いノートパソコンは熱が気になりますが、これだけはMacBookProにも勝っています。

・動作音

ファンの音、HDDの動作音ともに許容範囲です。

・肌触り

プラスチックです。

・ニオイ

プラスチックのニオイです。

パソコンに鼻をつけてクンクンしていると嫁さんが怪訝な表情でこちらを見ていましたw

・総合評価

総じて満足。3万円のパソコンで起動も早く、これだけサクサク動いてくれるなら全く不満はありません。価格コム ノートパソコン人気売れ筋ランキング1位のASUS X200MA、安くて実用的なパソコンを探している人には最高です。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします