赤貝ファン必見!スコップがあれば高級赤貝の刺し身が食べ放題になることが判明|イクメンライフハッカー

赤貝ファン必見!スコップがあれば高級赤貝の刺し身が食べ放題になることが判明

近所の激安スーパーをぶらついていたら、またまた信じられない商品を発見してしまいました。




「えっ!」



「あの高級な赤貝が30個入って298円!?」



「新鮮な赤貝の刺身が食べ放題じゃぁぁぁああ!」


という訳で今夜のツマミは高級赤貝の刺し身に決定。

庶民には手が出ない高級赤貝がお腹いっぱい食べられるなんて、とってもラッキーです。


赤貝の刺し身の作り方は簡単です。

用意するのは園芸用のスコップ。

それから、どこにでもある舗装された道路を半径1mくらい占領しましょう。


道路の占拠が完了したら赤貝をつまみ、安定するようにセッティングします。

ポジションが決まったら、スコップをふりあげて、、、



ベシッ!!




近所の奥さま連中が怪訝な表情で私を見ていますが気にしません。

人目を気にせず、堂々と叩き続けるのがコツです。



貝割が完了したら赤貝の身を貝から取り出し、塩でもみます。

気持ち悪い汁が出てくるので、流水で洗い流しキッチンペーパーで水気をキレイに拭き取りましょう。




赤貝がちっちぇええええええ!



重要なことに気が付きました。

よく見てみると、赤貝の大きさは小粒のアサリ程しかありません。

むき身にしてワタをのぞくと、もはやシジミ。

赤貝30個分の刺し身は、3口でなくなりました。




いや~、

おいしい話って簡単にはありませんねw


いいね!してFacebookで
フォローする

最新情報をお届けします