絶対に見たくないブログ、10の特徴まとめ|イクメンライフハッカー

絶対に見たくないブログ、10の特徴まとめ

1日1記事更新することを目標にしているブログ。更新内容が何も思い浮かばなかったので絶対に見たくないブログ、10の特徴をまとめてみました。



1.中身がないただの日記


今日はどこへ行って・・・あれを買って・・・子どもと一緒に・・・あれを食べて・・・

他人の日常に興味がある人はストーカーかヒマ人だけです。

2.誤字脱字が多い


読む気がしませんね。

3.自撮りが多い


Facebookでもよく見かけるオジサンの自撮り。

元気そうな姿が拝見でき、何よりでございます。

4.役に立つ内容がまったくない


更新すること自体が目的になっているブログ。貴重な時間が無駄になりました。

5.センスが悪い


コンテンツ、文章、写真。

全てにおいてセンスのないブログ。最近はテンプレートのできが良いので減ってきました。

6.デザインがダサい


「ちょっと~」

「あの人が見てるブログ、超ダサ~い」

今どき「超」と言っている人の方がダサいかも知れませんが、そのサイトが自分のブログだった時は超ショックです。

7.アフィリエイトリンクだらけ


絶対にクリックしてはいけません。

8.論拠に数値的な裏付けがない


フワッとした感じが好きです。

9.コンテンツがパクリだらけ


豪快な引用?

10.「ランキングに参加してます」がしつこい


今どきランキングサイトに登録するメリットは全くと言っていいほどございません。



という訳で、今日も役に立つ内容がまったくない、ただの日記を誤字脱字多めでフワッと更新しておきました。

要約すると「子どもたちと畑に行って美味しい野菜が収穫できました」というだけの記事。ここからは写真のみです。












いいね!してFacebookで
フォローする

最新情報をお届けします