ブリオ(BRIO)のビルダー、クリエイティブセットはいつまでも遊べるおもちゃ【子どものおもちゃ】|イクメンライフハッカー

ブリオ(BRIO)のビルダー、クリエイティブセットはいつまでも遊べるおもちゃ【子どものおもちゃ】

せっかく買ってあげたおもちゃが、使われずにほこりをかぶったまま・・・というのは悲しいですよね。



子どものプレゼントに子どもが飽きずにいつまでも遊べるおもちゃを検討しているならブリオ(BRIO)のビルダー、クリエイティブセットがおすすめです。

クリエイティブセットは何でも作れる270ピースセット


対象年齢は3歳前後から。ナットやボルト、ハンマー、ドライバーで作るユニークな木製の組み立てシステムは、子どもたちの想像の世界を形にするおもちゃです。270ピースのブリオ(BRIO)のビルダー、クリエイティブセットはいくつになっても飽きることがありません。


完成見本から読み取る力を養う


ブリオ(BRIO)のおもちゃに初めて触れる子どもには、練習を兼ねて付属のおもちゃ見本を見せてあげるとよいでしょう。

仕分けする能力、見本を読み取る能力を使って子どもたちは身の回りにあるものをカタチにします。おもちゃの見本通りに作るのもよし、思い思いのカスタマイズを行うのも、ブリオ(BRIO)のおもちゃは全てが正解です。


ブリオ(BRIO)のビルダー、クリエイティブセットの魅力の一つは圧倒的なパーツ数。

一度おもちゃを作った後、別のおもちゃを作るには分解しなければならない入門セット(パーツ数は48ピース)に比べ、いくつものおもちゃを同時に作ることができます。


レゴやプラレールに比べ遊びの幅が広くなる


クリエイティブセットはネジやジョイントなどの基本的なパーツだけでなく、ゴム製のパーツやフック、滑車までそろっているので飽きることなくいつまでも遊べます。


見本をもとに必要なパーツを探し、組み立て方を考える。子どもたちが自分で考えながら遊んでいる姿は、見ているこちらも楽しくなってきました。



戦隊物の武器を自分で作り出す


仮面ライダードライブのおもちゃなど、男の子が大好きな戦隊物の武器やロボットもブリオ(BRIO)のビルダー、クリエイティブセットなら思いのままに作ること出来ます。

長さのあるボードやタイヤを組み合わせ超絶運転DXハンドル剣、開閉装填DXドア銃を作っては壊す。お気に入りの武器を作ったら、戦いごっこの始まりです。





気分は大工さん


大工さんが使うような本格的な工具がそろっているのもブリオ(BRIO)のおもちゃが長く遊べる理由の一つです。

指の力では外すことが出来ないジョイントも、ペンチを使えばスポンと外せる感覚。おもちゃの工具から、目的に応じた道具の使い方を安全に楽しく、遊びを通じて学ぶことができます。




ブリオ(BRIO)のビルダー、クリエイティブセットなら、これだけのおもちゃを作っても使えるパーツはまだまだたくさん。


上の写真のおもちゃを作った状態でも、これだけのパーツが残っていました。


子どもと一緒に体験出来るおもちゃ


子どもたちに誘われたので少し大きめの車を作ってあげました。私が作った車は途中から子どもたちがクレーンを付けたり、大砲(黄色い筒状のパーツ)を付けたりと、自然に子どもたちのおもちゃに変わります。


ジョイントやワッシャーなどの名前を教えたり、左右の対称性や可動部の作り方を考えたり。

正しく設計されたおもちゃは子どもにたくさんの学びの機会を与えてくれます。


この日子どもたちが作ったバイクは、いつの間にかたくさんのパーツでカスタマイズされていました。

作られた世界ではなく自分の世界を表現することが出来るおもちゃ、ブリオ(BRIO)のビルダー、クリエイティブセット。子どもを育てるおもちゃは、誕生日やクリスマスプレゼントだけでなくギフトにもおすすめのおもちゃです。


関連記事





BRIOの木製おもちゃ






この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします