デールvs長男の死闘?ディズニーランド2日目【2013クリスマスの家族旅行】|イクメンライフハッカー

デールvs長男の死闘?ディズニーランド2日目【2013クリスマスの家族旅行】

2013年11月10日(日曜日)~2013年11月13日(水曜日)、平日を3日含む3泊4日で東京ディズニーリゾートに家族旅行へ行ってきた。昨年11月に続き、2回目のディズニーランド。

5歳の長女、3歳の長男を連れて家族で行ってきた30周年のディズニーリゾート旅行記、ディズニーランド滞在2日目のブログ。




ディズニーランド2日目の朝


ディズニーランド家族旅行、2日目の朝は5時30分に起床しホテル(東京ベイ舞浜ホテル クラブリゾート)の朝食バイキングへ向かったが、さすが30周年のディズニーリゾート、平日(月曜日)の6時過ぎだというのに長蛇の行列で20分程度の待ち時間であった。

お腹がいっぱいになった子供たちはディズニーリゾートクルーザーのバス停へ元気よく向かう。ホテル正面にディズニーリゾートラインが通るたびに歓声を上げていた。



ディズニーリゾートクルーザーに乗ってベイサイド・ステーション駅へ。


ディズニーリゾートラインは最前列がおすすめ


ディズニーリゾートラインは比較的空いている。この日は先頭車両の一番前の席に乗れた。


ディズニーシーへ


2日目はディズニーシーへ。

そそくさと記念撮影を済ませ、


家族分のマジックパスポートを受け取り、、、


2児のパパはディズニーシー一番人気のアトラクション、トイストーリーマニアのファストパスチケットを発券するため、信じられない速さの早歩きでトイストーリーマニアのファストパス発券機に向かう。

トイストーリーマニアに到着するとファストパスの発券は長蛇の行列になっており、30分待ちでなんとかゲット出来たが、アトラクション利用時間は20時50分からというギリギリセーフであった。もう少し後ろの方に並んでいた人は可哀そうだが途中で発券中止になったと思われる。

幼児に人気のアトラクション

2児のパパがトイストーリーマニアに並んでいる間、子供たちはアクアトピア(平日午前9時過ぎ、10分の待ち時間)を楽しんでいた。


アクアトピア


ディズニーシーの人気アトラクション、アクアトピアが大好きな子供たち、空いていたので2回連続で乗って、


ストームライダー(平日午前9時過ぎ、10分の待ち時間)へ。


幼児優先コース


ディズニーシーも当然子供たち優先コース、ポートディスカバリーで遊んだ後は2児のパパも合流し、幼児向けアトラクションがあるアラビアンコーストを目指す。

途中、ロストリバーデルタを歩いていたらチップとデールを発見。2人いたので待ち時間なしで記念撮影ができた。2児のパパはチップとデールの区別が付かないのでTwitterで「どっちかわからない」とつぶやいたら親切なフォロワーさんがチョコチップ(鼻が茶色い方)と鼻血のデール(鼻が赤い方)と覚えるのが良いと教えてくれた。



デールvs長男の死闘?


長女がチップと記念撮影をしている間、なぜか長男は買ったばかりのミッキーの光線銃(ストームライダー号)でデールと格闘中。

後ろから撃たれていることに気がついたデールは長男を捕まえお仕置きをしていた・・・


アラビアンコースト


アラビアンコーストに到着。最初はマジックランプシアター(平日午前10時過ぎ、20分の待ち時間)を鑑賞。マジシャンのトークが面白かった。



マジックの後はキャラバンカルーセル(平日午前10時過ぎ、15分の待ち時間)へ。ここのメリーゴーランドは1階と2階があり、展望が良いので2階が人気。


マジックランプシアターでみたジーニーと回る子供たち。


カスバ・フードコートで昼食


クルクル回ってお腹が空いた子供たち、昼食はカスバ・フードコートのカレーにした。


タンドリーチキンはちょっとスパイシー。


セットメニューはこんな感じ。


アブーズ・バザールの人気ゲーム


ご飯の後、次のアトラクションへ移動しようとしたら長女がアブーズ・バザールのゲームを発見。ボールを転がしてカゴに入ったらスティッチのぬいぐるみが貰える、1回500円のゲームだ。


残念賞


アブーズ・バザールのゲームはディズニーシーの中でも知る人ぞ知る人気のゲーム、その秘密は残念賞でもディズニーリゾート内のお土産ショップで販売されている900円相当のピンバッチが貰えること。長女はミニー、長男はミッキーのピンバッチをゲットした。


空飛ぶカーペットへ


ピンバッチを貰ってご機嫌になった子供たち。次のアトラクションはジャスミンのフライングカーペット(平日午前12時過ぎ、20分の待ち時間)

正面でディズニーシーの記念撮影をして、、、



疲れた幼児


待ち時間の間はやっぱりミッキーの光線銃(光るおもちゃ)が大活躍。ようやく順番がきた頃には遊び疲れて座りこんでいた長男。


ジャスミンのフライングカーペットへ。


カーペットに乗ると操縦レバーで座席をぐんぐんあげる長男。高所恐怖所である2児のパパもこれ位なら大丈夫だ。


カーペットからの景色は天気が良かったこともあって素晴らしいディズニーシーの絶景。幼児向けのアトラクションだが大人でも楽しめた。


ミシカはやっぱり最高


この後も幼児向けアトラクションの連続、マーメイドラグーンにあるフランダーのフライングフィッシュコースター(平日午前13時過ぎ、20分の待ち時間)、スカットルのスクーター(平日午前13時過ぎ、15分の待ち時間)を楽しみ、レジェンド・オブ・ミシカの場所取りへ。

レジェンド・オブ・ミシカは2児のパパが東京ディズニーランド、ディズニーシーの中で一番好きなショーなので別記事にした。



ディズニーシーの超人気ショー、レジェンド・オブ・ミシカ。何度見ても最高だ。


レジェンド・オブ・ミシカのショーも素晴らしいが、ショーを見ている最中の子供たちの表情も覚えておきたい。


デザート


レジェンド・オブ・ミシカを見た後、急に雨が降ってきたので屋内にあるマーメイドラグーンへ避難。移動中に3歳の長男は寝てしまったので、ママと交代でインディージョーンズ・クリスタルスカルの魔宮(ファストパスで待ち時間なし)を楽しんだ。

その後はマーメイドラグーンで遊んでいるうちに雨が上がったので、カフェ・ポルトフィーノでちょっと早目の夕食。


美味しそうな匂いで目を覚ました長男はお子さまランチからデザートまでぺろりと平らげた。


当たった!


夕食を食べた後は雨宿りの途中にダメ元で挑戦し、見事当選したブロードウェイ・ミュージックシアターを鑑賞に。


前知識なしで鑑賞した感想は、、、これだけでも数千円支払う価値がある位、本格的で素晴らしい内容だった。


お土産


ミュージカルの後はお土産選びや、


ディズニーシーの夜景を楽しんでいると、、



ディズニーの夜空に花火が・・・

昨年とほぼ同じ時期(昨年は11月7日~11月10日)に昨年と同じ場所で昨年と同じように長男を肩車して鑑賞。違うのは長男が3歳になり体重が4キロ増えたこと。

広島から毎年ディズニーランドは大変なので現時点では来年の予定は未定だ。


トイストーリーマニア


時間は21時前、トイストーリーマニアのファストパスが利用できる時間になった。


入り口横のプレイランドで遊ぶ子供たち。


いよいよトイストーリーマニアへ。
終日120分以上の待ち時間だったので幼児連れにはファストパスが無いと体験できない人気のアトラクションだ。


撃って撃って撃ちまくる3歳の長男。トイストーリーマニアが楽しかったようで、またやりたい!というのをなだめるのに苦労した。


またまたお土産


2日目はトイストーリーマニアを楽しんだ後、マクダックス・デパートメントストアでお土産をチェックしてディズニーシーを後にした。


ディズニーリゾートラインでは空いていたので行きと同じく先頭座席を確保。


2児のパパとママは反対側の先頭座席に座っていたが、舞浜駅で乗車してきた子供連れの家族に譲ってあげた。どこの家庭の子供も同じリアクションだ。


ナイトバイキング


子供たちを速攻でお風呂に入れ、寝かし付けた後、2児のパパはディズニーランド家族旅行で密かに楽しみにしてたナイトバイキングへ行ってきた。


夜食


底なしの胃袋を持つ2児のパパ、23時過ぎだがバクバク食べる。写真のシェフが目の前でカットしてくれるローストビーフは3回お代り。


デザートはケーキと、


フルーツなど。


おやすみ


パンパンに膨らんだお腹を抱え、部屋に戻ると子供たちの気持ちよさそうな寝息がこだましていた。空気が乾燥しているのでシャワーを浴びたお風呂のドアを開け、子供たちにはマスクをセット。

目覚まし時計を5時半に設定し、24時過ぎに就寝した。ディズニーでの2日間、朝5時起きで22時まで遊び、少し疲れてきたが、明日もハードな1日になりそうだ。

ディズニーランド2013、クリスマスの家族旅行、2日目が終了。


続きは後ほど。


いいね!してFacebookで
フォローする

最新情報をお届けします