ディズニーランド3日目、長男がグランドサーキット・レースウェイで大ピンチ!【2013クリスマスの家族旅行】|イクメンライフハッカー

ディズニーランド3日目、長男がグランドサーキット・レースウェイで大ピンチ!【2013クリスマスの家族旅行】

ディズニーランド、クリスマスシーズンの家族旅行、3日目。

連日のハードスケジュールで若干疲れがたまってきたが、ディズニーランド遠方組にのんびりする余裕はない。今日も5時過ぎに起床してホテルの朝食バイキングへ。2児のパパの血を引き継いだオチビたち、幸いなことに6時前に起こしてもパチっと目を覚ます。




東京ベイ舞浜ホテル クラブリゾートの朝食


ホテルの朝食に並々ならぬこだわりを持つ2児のパパ。今日も食べまくるぞと張り切ってレストランへ。


まずは子供たちのご飯から。子供たちが食べれるようにしてから自分のものを取りに行くのでバイキングは意外と時間が掛かる。3歳になった長男、今年はまったくグズグズしなかったのはエライ。


食べ過ぎ?


長男のご飯。この後2回お代りしていたが彼も底なし胃袋の血を引いているのだろう。


デザートで遊んでみた


長男の5倍は食べる2児のパパ。デザートも写真の5倍は食べるのでママはあきれ顔だ。

長男にキウイのまん丸抜きを一口で食べる小技を披露したら、もっとやってくれと結局キウイだけで6個分(12切れ)も食べる羽目になった。想像通り、お腹ははち切れんばかりに膨らんでいる。


ディズニーランドへ


3日目はディズニーランドへ。今日も晴天に恵まれ良かった。


ディズニーランドへの移動中の乗り物も120%楽しむ長男。

その辺を肩車で歩くだけでも大喜びの長男にとって、ディズニーランドへの家族旅行は人気のアトラクションでなくても十分楽しい。


プーさんのハニーハント


火曜日のディズニーランド、日曜日、月曜日と比べ多少空いていたが、混雑しないうちに人気アトラクションであるプーさんのハニーハントへ行くとこにした。ハニーハントまでの道中、鼓笛隊を発見。オチビ達としばし鑑賞。


ハニーハントで兄妹げんか


プーさんのハニーハントは平日午前9時前で20分の待ち時間だった。待ち時間の最中、疲れがたまってやや不機嫌な子供たちが兄妹ケンカを始めたので2人にお説教。今すぐ帰ってケンカをするか、仲良くディズニーランドで遊ぶか自分で選んでくださいと尋ねると、「あそぶ!」で終了。


ウエスタンランドからアドベンチャーランドへ


ハニーハントの後は長男の好きな乗り物系を楽しむことにした。記念撮影をして、、、


ジャングルクルーズ(平日午前10時前で15分の待ち時間)へ。ジャングルクルーズは2014年1月6日からリニューアルの為にクローズ予定。船長のファンは今のうちに乗っておこう。今回乗船した船の船長は若い女の子のゲストが多かったせいかいつもよりハイテンションだったように感じた。


ジャングルを体験した後はウエスタンリバー鉄道(平日午前10時過ぎで10分の待ち時間)へ。空いていたので待ち行列の先頭だった。


キャストとふれ合う


子供たちに話しかけてくれたキャストのお姉さん。ちょっとした触れ合いが子供たちの思い出になる。


せっかく先頭に並んだのに、一番後ろに座りたいという子供たち。ウエスタンリバー鉄道、最後尾から見たディズニーランドの景色はこんな感じ。


世界の車窓、ではなくディズニーランドの車窓から。


途中、絶叫系が苦手な2児のパパは絶対に乗りたくないビックサンダ―マウンテンが見えた。こんなのに乗ったら楽しいディズニーランド家族旅行があっという間に悪夢に変わる。


ウエスタンリバー鉄道を楽しむ幼児。


 途中、蒸気船マークトウェイン号が見えた。スクリュー?の迫力が凄い。


リトルグリーンメンをグサリ


乗り物系アトラクションの後はディズニー・サンタヴィレッジ・パレードへ。2児のパパは朝食を食べ過ぎたせいか全くお腹が空いていなかったが、子供たちが何か食べたいと言うのでリトルグリーンメンのおまんじゅう?と、


スノーマンのクッキーを買ってきた。


ショーを見ながら、モグモグする子供たち。リトルグリーンメンは長男にザクザクされてみるも絶えない姿になっていた・・・


無くなったピンバッチ


ショーを見ながらスノーマンのクッキーを食べる長男。


胸につけているのは昨日ディズニーシー、アラビアンコーストにあるアブーズのワゴンゲームでゲット(ゲームの残念賞)したミッキーのピンバッチ。長男のお気に入りだったこのバッチ、落としてしまったのか数時間後には無くなっていた。どなたか拾われた方はご連絡をお願いします・・・


幼児向けアトラクション


ショーの後も幼児向けアトラクションへ。子供中心のディズニーランド、子供たちが如何に楽しめるか接待よりも神経を使う。モンスターズインクはファストパスで待ち時間なしで乗れた。


マイクの光るランプ、サリーのお箸、ミニサイズ懐中電灯など、モンスターズインクが大好きな長男に自分用のお土産を買ってあげた後は、、2児のパパが嫌いな絶叫?系。

長女と乗ったら速攻で操縦レバーで一番上まで上げられてしまうため、ママと長女のペアで行って貰った。


ガラス職人


ひと通りアトラクションを楽しんだ後は長女の希望でシンデレラ城へ。ガラスの靴の所で写真を撮った後は、


シンデレラ城の中にあるガラス細工のお店へ。


このガラス細工のお土産?は500万円。


もちろんリーズナブルな物もある。


ママに何か買ってあげようとしたけれど、特に欲しいものは無いとのこと。相変わらず物欲が無い。


内緒でお土産を購入


この後、1人の時間ができたので子供たちがディズニーランドのお土産ショップで「かわいい~」と言っていたものを内緒で購入。どんどん軽くなる財布、財布の紐はゆるゆるどころか常に開きっぱなし・・・


ディズニーランドのスーベニア


意外と役に立ったのがマーブルチョコのスーベニア。アトラクションの待ち時間で子供たちの機嫌が悪くなった時にマーブルチョコを3粒ずつ出してあげた。

ディズニーランドから帰ったあとも、スーパーで購入したマーブルチョコが中に入っている。


トゥーンタウンへ


この後、2児のパパは1人大好きなスターツアーズへ。オジサンが楽しんでいる間、ママと子供たちはトゥーンタウンで遊んでいた。


グーフィーのペイント&プレイハウスで撃ちまくる3歳の長男。撃ちまくった後はお腹が空いたとまたオヤツ。寒いのにソフトクリームを食べていた。


幼児にはまさに夢の国。この後お昼ご飯を食べて、、、


グランドサーキット・レースウェイへ


またまた長男の好きな乗り物系のアトラクション、グランドサーキット・レースウェイ(平日午後16時過ぎで25分の待ち時間)へ。



グランドサーキット・レースウェイで大ピンチ!


ディズニーランド、幼児連れあるある、せっかく順番が来たのに3歳の長男が「うんち!」

もう車がくるというギリギリのタイミング。渋い顔をする長男に15分位我慢できるか何度も確認しこのまま行くことに。待ち行列中のトイレはこれで3回目だ。



直前まで大ピンチだった長男、乗ってしまえば楽しくて気にならなくなったのかノリノリで運転していた(到着したら信じられない速さでトイレに走って行った)





ポップコーン奉行


長男のトイレ待ちの間、ポップコーンを食べる長女。待ち時間を楽しむコツは小脇に抱えたポップコーン?


またまたディズニーランドのお土産ショップを覗いた後は、クリスマスバージョンのパレード、エレクトリカルパレード・ドリームライツを見て夕食に。それにしても寒い。


楽しいレストラン


夕食は不思議の国のアリス、クイーン・オブ・ハートのバンケットホールへ。超楽しい。


ボリューム満点


ここのディナーはボリュームがあるのでセットよりも単品で好きな物を選んだほうがいいかもしれない。


子供たちの夕食。子供二人、仲良くお子さまランチが二つ。


ここにきて体力の限界が来た長男。せっかくお子さまランチを頼んだのに、ジュースを一口飲んだら、


寝てしまった。ディズニーランド、幼児連れあるある、肝心な所でおやすみ・・・
3歳の長男、キャプテンEO上映中の就寝に続いて2回目のノックダウンであった。


ディズニーランドで初めてのお使い?


ディズニーランドの閉園時間ギリギリまで1人っ子気分でママと遊ぶ長女。長男は持参したホッカイロを包んだブランケットで温かそうに寝ていた。



お土産ショップでお買い物も。自分のおこずかいからじぃじとばぁばのお土産を買う長女。女の子の買物は幼児でも長い・・・


ディズニーランド家族旅行3日目が終了


閉園時間となり、3日目のディズニーランドが終了。結局長男は起きてこなかったので寝たまま軽く体を洗ってハミガキも。寝ぼけてむにゃむにゃ言っていたがそのままベッドに寝かせておいた。


ディズニーランドでお土産買い過ぎた!


歩きまわってクタクタになった2児のパパ。(疲れさせない為と安全の為)基本的にどちらかの子供を抱っこか肩車しているのでかなり疲れていたが、翌日発送する為に土産を整理しておいた。

写真は3日目までに購入したお土産の一部。まだもう一日あるというのにお土産を買い過ぎたかも知れない。

栄養ドリンクを飲んで、もうひと踏ん張り。


続きは後ほど。


いいね!してFacebookで
フォローする

最新情報をお届けします