広島の激安スーパー、エブリイのこだわり吉備高原とりで作った手羽先唐揚げが美味すぎる|イクメンライフハッカー

広島の激安スーパー、エブリイのこだわり吉備高原とりで作った手羽先唐揚げが美味すぎる

最近の業務用スーパーは安いだけでなく、食材にもこだわっている。魚も下手なお魚屋さんより新鮮な場合があり、「業務用スーパー=安いだけ」というイメージは変わってきた。





広島の激安スーパー、エブリイは岡山県苫田郡鏡野町の株式会社グリーンポートリーと契約し、業界初となる朝びき鶏 (販売当日の朝に解体した鶏肉)を販売しているが、岡山の養鶏場で「吉備高原鶏」 を当日解体し、その日にチルド便にて各エブリイへ運ぶという、当日仕入れ、当日販売を原則として販売している。

吉備高原とりは新鮮で安く人気の商品だ。

手羽先の唐揚げ


今日は吉備高原とりの手羽先で唐揚げを作ることにした。このボリュームでこのお値段、安い。


手羽先も太くプリプリしている。


塩コショウ


さっそく唐揚げを作る。
塩コショウをまぶし、、、


唐揚げ


180度の油で揚げていく。


ジューシーなお肉


吉備高原とりの手羽先の唐揚げ、皮はパリッ、お肉は肉汁がたっぷりでジューシーだ。広島の激安スーパー、エブリイ行ったら吉備高原とりがおすすめ。



いいね!してFacebookで
フォローする

最新情報をお届けします