【シェリーメイの超可愛い写真】ディズニーランドのお土産はシェリーメイのぬいぐるみ!|イクメンライフハッカー

【シェリーメイの超可愛い写真】ディズニーランドのお土産はシェリーメイのぬいぐるみ!

もうすぐ11月、ディズニーランド2013家族旅行が迫ってきた。





(自分用の)お土産は何が欲しいか5歳の長女にヒアリングしてみると、前回シェリーメイのぬいぐるみを買ったので、今度はダッフィーのぬいぐるみと二人の服が欲しいとのこと。

ディズニーランド(正確にはディズニーシー)で一緒に行って貰ったばぁばに買って貰い、連れて帰ったシェリーメイのぬいぐるみ。ときどき忘れられることもあるけれど、今でもおままごとの相手になったり、一緒に寝たりと大活躍。

ディズニーランドで購入したシェリーメイのぬいぐるみ、幼児に人気の秘密をまとめてみた。

シェリーメイ、サイズ別の価格



ディズニーシー限定、ダッフィー&シェリーメイのぬいぐるみ。Sサイズ、43センチ、3,800円のぬいぐるみ。業者による大量購入がクマ狩りとも言われるダッフィー&シェリーメイのぬいぐるみ。3,800円のぬいぐるみがネットショップだと5,000円前後に跳ね上がる。

シェリーメイのぬいぐるみ、ディズニーシーで販売されているサイズ別の価格は
幼児が小脇に抱えられるSサイズは座った高さ29cm、お腹まわりは38cmで3,800円、
一回り大きいMサイズは座った高さ48cm、お腹まわりは大人顔負け65cmで10,000円、
どんな人が買うのか気になるLサイズは座った高さ70cm、お腹まわりは90cmの特大サイで50,000円!

今時通販で買ってもあからさまな偽物を買わされることは無いけれど、一時中国でB級品としてはねられた商品が出回り販売停止になるといううわさがあった。楽天市場でも「当店のシェリーメイは本物です」という記載があるショップもあるのであながちデマでも無いのだろう。


可愛いお顔


購入して約1年、リボンが若干よれっとしてきたけど、今のところ目立った傷み、汚れもなく綺麗な状態のシェリーメイ。今日は子供たちにたくさん遊んで貰ったのでどこか嬉しそうな表情だ。



優しい手


シェリーメイの手。

獰猛なクマと違い、爪はなくフワフワしている。



ファニーな足の裏


シェリーメイの足の裏。

肉球は指が4本とミッキーの顔模様が1つ。

幼児が遊んでいる時はこんな感じで見えている。


キュートなお尻


安定感抜群、プリンとしたシェリーメイのキュートなお尻。


シッポも


ちょろんとして可愛らしいシェリーメイのシッポ。


ぬいぐるみバッジ


おまけにシェリーメイのぬいぐるみバッジの写真も。

こちらのぬいぐるみは幼児が遊ぶには中途半端かも。カバンに付けるには大きすぎ、おままごとで遊ぶにはちょっと小さい。Sサイズのシェリーメイと比べると、その差は一目瞭然だ。


後ろ姿


幼児には向いていないけど、安全ピンで付けてぬいぐるみバッジにしたり、ぶら下げてキーホルダーにしたりと、もう少し大きい子供なら活用出来るだろう。


ダニに気をつけよう


子供たちが大好きなシェリーメイのぬいぐるみ。お布団で一緒に寝ることも多いけど、カーペットと同様、吸水性が高いのでダニが大好きな場所でもある。

ぬいぐるみのダニは汚れから集まってくる。

なるべく汚さないように、なるべく布団に入れないように。

見た目にはそれほど汚れていなくても定期的なクリーニング(丸洗いと乾燥)を心掛けよう。


いいね!してFacebookで
フォローする

最新情報をお届けします