【最速レポート!】広島フードフェスティバル2013(フードフェスタ)へ行ってきた!鉄板グランプリ、B級グルメを徹底レポート|イクメンライフハッカー

【最速レポート!】広島フードフェスティバル2013(フードフェスタ)へ行ってきた!鉄板グランプリ、B級グルメを徹底レポート

2013年10月26日土曜日、海の幸や山の幸などの名産品、特産品を一堂に集めた食の祭典広島フードフェスティバル2013(フードフェスタ)へ行ってきた。鉄板グランプリ、B級グルメ、気になる混雑状況やおすすめの店舗、混雑状況を最速でレポート!







広島フードフェスティバル2013の開催概要


・概要:地産地消をテーマに海の幸や山の幸などの名産品、特産品を一堂に集めた食の祭典
・開催日時:2013年10月26日~27日 10:00~17:00 ※26日は広島城広場のみ20:00まで
・開催場所:広島市、広島城とその周辺、広島市中央公園の一部
・料金:入場無料
・主催:ひろしまフードフェスティバル実行委員会
・お問い合わせ:ひろしまフードフェスティバル実行委員会事務局(RCC事業部内) 082-222-1133
・アクセス:JR「広島駅」から広島電鉄「紙屋町東駅」~徒歩15分、またはJR「広島駅」からバス「合同庁舎前」~徒歩8分

広島フードフェスティバル会場マップ




ラブ・グリーンひろばリサイクル広場から北堀ラジオ広場までのレポート


広島フードフェスティバル2013(フードフェスタ)、ラブ・グリーン広場から時計回りに回ってみることにした。ラブ・グリーン広場はフリマ、コンサート、もの作り体験コーナーなどがある。



広島フードフェスティバル、フリマの混雑状況


広島フードフェスティバル2013(フードフェスタ)、午前11時、フリーマーケットの混雑状況。



広島フードフェスティバル2013(フードフェスタ)、子供向けグッズなど。100円ビーズ、これは安い。ミッキーやスティッチなどもあった。子供連れにおすすめ。



お散歩わんわんは買ったらじゃまになりそう。



広島フードフェスティバル2013(フードフェスタ)、フリーマーケットには子供向けのグッズだけでなく、大人向け、おじいちゃん・おばあちゃん向けのグッズまで幅広い商品が出品されている。



骨董品から、、、



跳び箱?



変なお面?まで売っている。

広島フードフェスティバル2013(フードフェスタ)、何でも揃うフリーマーケットもおすすめだ。



広島フードフェスティバル、空いているお食事スポット


広島フードフェスティバル2013(フードフェスタ)、ラブ・グリーン広場のうららかカフェ。ここは比較的空いてた。人混みが苦手な方におすすめ。



体験教室


コケ玉作り教室。これは結構めずらしい。


こちらはフェルト体験コーナー。幼児を連れて広島フードフェスタへ行くなら北側が時間がつぶせておすすめだ。


広島フードフェスティバルのステージ


ステージにはゆるキャラも登場。


名産品、特産品


北堀ラジオ広場周辺の名産品、特産品を販売している近辺の混雑状況。ここから人気の店舗をチェックして行く。


行列が出来ていたのは熊本名産、馬刺しの店舗。


意外性No1スィーツ?


川中しょう油のソフトクリームも大人気。これは美味しいのでおすすめだ。


広島フードフェスティバル、アルコールの飲み方


ビールは店舗によって値段も質も違うので好みの店舗を探してみよう。ブランド重視の方はこちらがおすすめ。


個性を重視する方は地ビールで。


日本酒派も大丈夫。


老舗漬物屋の行列


広島の老舗漬物屋、山豊も大人気。長蛇の列が出来ていた。


お酒と漬けもので下鼓を打つシニア層。


広島フードフェスティバル2013(フードフェスタ)の人気スポット、トイレはこんな感じ。


広島フードフェスティバル西側へ


北堀ラジオ広場を抜けて、広島フードフェスティバル2013(フードフェスタ)、お菓子スイーツ広場方面へ。毎年恒例、ここは混雑している上に通路が狭いので歩き難い。ビールを持ったオジサンのフラフラ攻撃に注意して進む。ベビーカーを持って来なくてよかった。


ブランドバックの激安販売。シニアを中心に大人気だった。


東側には広島城が見える。


お菓子・スイーツ広場


お菓子・スイーツ広場に到着。どことなく広島菓子博に似た感じの看板。


期待して入ると、、、こじんまりとして若干微妙。期待値が高すぎたようだ。早々に退散し、他のスポットを目指す。


広島フードフェスタで所得倍増?


元内閣総理大臣である、故池田勇人さんの銅像。
所得倍増計画を打ち出し日本の高度経済成長を促進した広島県出身の総理大臣、だったかな。


本丸を目指す


広島高等裁判所前を抜け、広島城の広場を目指す。広島フードフェスタはけっこう歩く。日ごろの運動不足で足が痛い。


広島城広場の人気店舗


ここからはしばらく人気の店舗の写真が続く。まずは鉄板のラーメン屋さん。行列で写真が取れなかったけど、汁無し坦々麺のお店が人気だった。ラーメン派は要チェック。


骨々亭も大人気。行列は3分待ちくらい。


サンプルがもらえるスポット


広島フードフェスタで数少ない無料サンプル、試供品が頂けるスポットの一つ、明治のブース。広島菓子博に続き、豪華試供品で大人気。子供連れにおすすめ。


オジサン?に人気のたこ足天ぷら。ビールが飲みたくなる。


広島フードフェスティバルで肉を食す


ここからお肉3が連続。

まずは三波羅から。


島根県太田市のローストコンフィも大人気。このお肉もボリューム満点だ。


広島フードフェスティバル2013(フードフェスタ)、お肉人気No1は今年もやはり山田牧場、特製肉の串焼きだ。強火の火で豪快に焼かれていた。


順番待ちの行列も豪快。午前中は空いているとのことだったので、気になる方はお早めに。


フードフェスタで七五三?


ここまで何も食べずにうろついていた2児のパパ。そろそろお腹も空いてきたので護国神社にお参りした後、お昼ご飯にすることにした。


お腹が空いているので広島城大菊花展はスルー。駆け抜ける2児のパパ。





「バン!バン!バン!」



一瞬、何か爆発したかと思うような大きい音がしたので、おどろいたけど、広島城で火縄銃の演部が行われていた。打ち上げ花火のような轟音で大迫力。



いよいよ本格的にお腹が空いてきた2児のパパ。食べ物にありつくため、広島城を抜け広島恵みの広場を目指す。

続きは後ほど。


いいね!してFacebookで
フォローする

最新情報をお届けします