ドッペルギャンガーのクロスバイク、購入して10ヶ月でハンドルグリップに亀裂が!|イクメンライフハッカー

ドッペルギャンガーのクロスバイク、購入して10ヶ月でハンドルグリップに亀裂が!

ドッペルギャンガーのクロスバイク、購入して10ヶ月が経過したので状況をレポート。先月は後輪がパンクし、車輪全体への亀裂が発覚したためタイヤ交換。




前回のタイヤ交換から1ヶ月後のレポートなので何もないかと思ったけど、つい先日、安全性にも関わるハンドルのグリップが破れボロボロ状態になった。

ドッペルギャンガーのクロスバイク、購入して10ヶ月の緊急レポート!

ハンドルのグリップが裂けた


数日前までは何ともなかったハンドルグリップが2日前に破れ、ボロボロに。


そんなに乗ってない


ハンドルとグリップのカバーは接着されてないので亀裂が入った部分から全体が緩んでしまっている。一日10kmの走行、雨天の使用無し、屋根付き駐輪場での保管、握力は結構強いかも知れないが特段ハードに乗っている訳ではない。

クロスバイクのグリップってこんなもの?

反対側のグリップは何ともないので接着品質等、ハズレを引いたのかもしれない。


落下し傷ついたライト


その他の不具合としては、先日帰宅途中に「ガチャ!」という音がしたのであたりを見回すとライトが転落していた。落下時の衝撃でライトはばらばらに・・・

組み立て直すと運良く点灯してくれたけど、ネットの記事では100円ショップ程度のライトのようなのでポロリト落ちるのも仕方ないか・・・


前輪の亀裂は経過観察中


前輪のところどころに入っている亀裂。先月から広がっている様子はないけれど、何となく気持ち悪い。急に進行したりしないのだろうか。

自転車屋さんのスタッフによると、これ位なら交換しなくても良いとのことだったので、引き続き様子を見る。


亀裂の部分を拡大した所。先月交換した後輪では、この亀裂が全体に広がり、くっついている部分の方が少ない位であった。


駆動系は問題なし


シマノ製21段ギヤの変速も快調の駆動系。普通に走る部分には問題ない。


ドッペルギャンガーのクロスバイク、全体的にはアルミフレームでとても軽く、高速走行をしてもタイヤのガタつき等無く購入時の値段(23,000円くらい)からすると満足度は高い。

タイヤの消耗は(安ものという点で)許容範囲かなという感じだったけれど、ハンドルグリップの亀裂は想定外だった。

それほどハードに乗っている訳ではないのに、購入して1年以内にトラブルが頻発。高いコスパで満足していたドッペルギャンガーのクロスバイク、はたして今後は大丈夫なのかな?


いいね!してFacebookで
フォローする

最新情報をお届けします