ヴィ・ド・フランス(VIE DE FRANCE)の美味しいカリカリカレーパン!|イクメンライフハッカー

ヴィ・ド・フランス(VIE DE FRANCE)の美味しいカリカリカレーパン!

せっかくの休日だというのに、3歳の長男に5時過ぎに起こされた。






「ね~、ぱぱ~」

「でんしゃのりにいこ~」


そういえば最近子供たちと電車に乗っていない。
この時間なら涼しくて電車も空いているので駅まで行って朝食用のパンでも買いに行くことにした。

5歳の長女はまだ寝ているので今日は男二人でお出掛け。
美味しいパンは買えるかな・・・

駅の階段を登る


サッと支度をして出発、自宅から徒歩1分の駅へ。

3歳の長男も手をつないで元気良く歩く。

前は抱っこで登っていた階段も自分で登れるようになった。


久しぶりの電車を楽しむ長男。
今日は珍しく大人しい。

眠たくなってきたのかな?


横川駅へ


広島駅で可部線に乗り換え。パン屋さんがある横川駅を目指す。
広島駅のアンデルセンで買っても良いけれど、長男は横川駅にあるヴィ・ド・フランス(VIE DE FRANCE)のカリカリカレーパンが大好物。


横川駅で鈴虫が貰える!


横川駅に到着。

ヴィ・ド・フランス(VIE DE FRANCE)のカリカリカレーパンを目指し、改札口へ向かって歩いていると何やら涼しそうな虫の音が聞こえてきた・・・



こんな所に虫??



ん?と思っていると、改札口付近に鈴虫が!


しかも、この鈴虫は虫カゴを持って行けば貰えるようだ。


虫が苦手な2児のパパ


アップで撮ってみた。

広島のイクメン、2児のパパ。実は虫が苦手。
小さい頃は虫カゴパンパンにセミを取る、昆虫博士だったけど、ある時虫めがねでアリの顔をアップで見て以来、虫が苦手になってしまった。

鈴虫。

う~~~ん、気持ち悪いw

 →駅長さん申し訳ございません。子供が喜ぶ素晴らしい取り組み、感謝致します。

鈴虫を不思議そうに見ていた長男。
残念ながら今日は虫カゴを持ってきていないので気分を変えてヴィ・ド・フランス(VIE DE FRANCE)のカリカリカレーパンを目指す。


ヴィ・ド・フランスに到着


昭和58年に日本で初めてベーカリーにカフェスペースを併設したチェーン業態としてスタートしたヴィ・ド・フランス。フランスのカフェをイメージした、ゆっくりとくつろげるイートインスペースが特徴。2児のパパも子供を連れてときどきおとずれる。

長男はヴィ・ド・フランスに来ると必ずカリカリカレーパンをチョイス。外はカリカリ、中はほどよくスパイシーなカレーが美味しい。テイクアウトも良いけれど、焼きたてをイートインスペースで食べるのがおすすめ。



今日の朝食


今日の朝食。3歳の長男が選んだパンはこちら。
カレーパン以外はママと長女のパン(2児のパパは前日に買った食パンだったw)


しめて625円なり。



パンはカットして仲良くはんぶんこ


子供たちの朝食。
全部のパンが食べられるように、ママがカットしてくれた。


カリカリカレーパンが食べれて良かったね!



いいね!してFacebookで
フォローする

最新情報をお届けします