広島市こども文化科学館へ行ってきた。雨の日の定番お出掛けスポット|イクメンライフハッカー

広島市こども文化科学館へ行ってきた。雨の日の定番お出掛けスポット

2013/08/25、日曜日。

せっかくの休日なのに、3歳の長男の「おトイレ!」で5時に目を覚ます。





トイレの後、なんだか寝られなくなったのでiPhoneで暇つぶし。ん、、、ますます寝られなくなってきた。

ようやく眠くなってきた7時前、子どもたちが目を覚ましたので一緒に起きることに。前日に続き、今日も雨だ。

休日の朝食はお約束のホットケーキ!


今日の朝食は久しぶりにホットケーキ。子供ってなんでこんなにホットケーキが好きなんだろう。今日はメープルシロップが切れていたので広島のイクメン、2児のパパはテンションダウン。オチビたちはホットケーキに絵を書いてとせがむので先日作った手作りブルーベリージャムでテキトウにお絵描き。こんなので喜んで頂けますなら、いくらでも書きますよ。


どこへ遊びに行こうか悩む


子供たちがホットケーキを嬉しそうに食べる間、今日のお出掛け計画を練る。明日はプールか水族館へ行く予定なので、行くなら近場。今日の天気はあいにくの雨なので、行く所は限られている。どこに行こう・・・

ショッピングセンター? →先週行った。
温泉 →先々週行った。
屋内遊戯場 →あまり好きじゃない。

う~~~ん、おそらく、広島県のイクメン、20万人くらいが同じように悩んでいるはずだ。
こういう時は「なっちゃんの遊び場ネット」でお出掛け先を探してと、、、


3分後。


電車に乗って行ける(3歳の長男は電車が大好き)という事もあり広島市こども文化科学館へ行くことに決定。


ママに休んで貰う為、1人で子供を連れて行く決意をかため(体力的にだんだん辛くなってきた・・・)雨が降る中、5歳と3歳の子供2人を連れて広島市こども文化科学館へ行くことにした。

広島市こども文化科学館へ


イクメンの朝は早い。
朝8時に出発。3歳の長男はディズニーの映画、モンスターズインクが大好き。
モンスターズインクのマイクのTシャツに、マイクのカサでお出掛け。ディズニーストアで買ったマイクカサ、マイクの耳が付いてインパクト大。

マイクと長女を従え駅を目指す。


まさかの、、、

自宅から徒歩3分(大人なら1分)、駅に到着。


が、、、


なんと、前日の大雨でJRがとまってる!

やられた~~~、電車に乗って行けるから広島市こども文化科学館へ行くことにしたのに、子供たちも行く気になっているのでいまさら行き先を変えられない。

仕方ないので(3歳の長男がそこそこ好きな)バスで行くことにした。駅から徒歩8分、マイクと長女をつれてバス停を目指す。雨がひどくなってきた・・・


歩かない長男


歩くこと数分、バス停へ到着。バスに乗って早々から席の場所取りでケンカになり、3歳の長男は

「もう、帰る!」

出ました!幼児必殺のもう帰る!

ケンカのせいかどうかわからないけれど、今日は何故か車内で良く喋る子供たち。

広島バスセンターへ着くまでに「静かにしなさい」を300回くらい言った気がするw


ひどい目に遭いながらも広島バスセンターへ到着。


広島バスセンターから広島市こども文化科学館までは徒歩15分位。

子供たちには結構な距離だ。

5歳の長女は最近よく歩いてくれるので助かるけれど、3歳の長男はバスから降りた時点で

「つ・か・れ・た・・・」

こっちが疲れたわ!と言いたい気持ちを押さえ抱っこ。「じゃあ抱っこする?」と聞いた時の嬉しそうな顔が可愛い。

この道、長女の時から数えると何回抱っこして歩いたかな・・・


調子に乗る長男


広島市こども文化科学館が近づくにつれてテンションが上がる子供たち。

長男も「あるく!」と言いだしたので抱っこからリリース。


「水たまりに気をつけて歩いてね」


と注意し先頭をあるく広島のイクメン、2児のパパ。


30秒後、


バチャバチャバチャ!


やってくれたなと思い、後ろを振り返ると、水たまりを豪快に駆け抜ける長男がw

ズボンを見事に濡らし、クツの中まで水が入った様子。

言ったじゃないか!


しょげる長男


広島のイクメン、2児のパパにこっぴどく叱られ、しょげるマイク。

クツが濡れて気持ち悪いというので、広島市こども文化科学館へ着いたら先ずはお着替え。

ズボンのスペアを持って来ていてよかった♪


広島市こども文化科学館へ到着


広島市こども文化科学館へ到着。さすがに雨だったので隣接するファミリープールは誰もいない。


先ずは長男のお着替え。

広島市こども文化科学館横の図書館にスイカのお家があった。いいね!

ついでに子供たちのトイレチェックを済ませ、さっそく遊びに・・・


「たんけんとりで」でドエライ目に合う


子供たちが最初に目指したのはこちらのたんけんとりで。

広島市民おなじみである、広島市こども文化科学館の人気遊具だ。

宇宙船をモチーフにしているらしいけれど、施設全体が若干時代遅れの雰囲気になっており、名称も広島市こども文化(20年前の)科学館の方がしっくりくるかも(笑)


広島市こども文化科学館のたんけんとりで、1回目


この「たんけんとりで」、中は子供用の探険迷路になっている。6歳までの子供は大人と一緒にはいってねと注意書きがあるけれど、流石に6歳で大人と一緒に入っている子供はいない。

中は狭く、3歳の長男でも腰を屈めて歩く必要がある。ガタイのいい広島のイクメン、2児のパパはここで豪快に頭を打つことに・・・


広島市こども文化科学館のたんけんとりで、2回目


たんけんとりで、2回目。

古い施設でも結構楽しめる作りになっているので子供たちに大人気。

だけど、、、構造上、大人が一緒に行くのはかなりキツイ。子供たちについて行く為、ハイハイで頑張る32歳のオッサン、膝がボロボロに・・・


広島市こども文化科学館のたんけんとりで、3回目


たんけんとりで、3回目。

ここもハイハイで追いかける。

もう勘弁して下さい・・・

※この後、長女の指令により十数回付き合わされるハメにw


プラネタリウムでグズる長男


膝がガクガクになってきたので子供にもう勘弁して下さいと懇願し、プラネタリウムを見に行くことに。オチビたちはまだ料金が掛からない(小学生からこども料金)ので2児のパパの500円で鑑賞。安い!


プラネタリウムが始まって1分、

「こわいぃぃぃ~」

「もうでる~~~」

とグズる長男。

お約束のパターンだ。

長女は楽しそうに見ているので退場するのは可哀そうだけど(再入場は不可)、大きい声で泣きだすと迷惑になるので退場せざるを得ない。

こういう時、大人1人で子供2人連れていると辛いなぁ、、、と心の中でぼやきつつ、長男を膝の上に乗せ、ギュッと抱いた状態で肩をトントンすることで何とか大人しくなってくれた。

隣では星を見て

「あっ!ながれぼし!」

と興奮する長女。2歳の差は大きいねぇ。

広島市こども文化科学館を満喫


プラネタリウムの後、長男の機嫌も直り、楽しそうに遊ぶオチビたち。


今日は雨だったのでいつもより人が多く、お腹も空いてきた12時前に広島市こども文化科学館を後にした。


パセーラでランチ


お昼ご飯はそごうで買ったおにぎり等々をパセーラの6Fで食べることに。


この場所、トイレも近く何度か利用しているけれど、子供たちも気に入っている。


広島で一番高い(?)公園


お腹がいっぱいになったオチビたちは直ぐに遊びだす。

2児のパパはテラスから広島を一望してほっこり。と思ったら雨!

まだまだ遊びたい気分の子供たち、仕方ないのでそごうのおもちゃ屋さんへ行くことに。


あなたはだれ?


おもちゃ屋さんでぶらついていたら、良くわからないキャラクターが!

長女はジュエルペットと言っていたけれど、ハーモニーランドへ行った時の記憶でテキトウに言っている様子。長男の絡みが激し過ぎで申し訳ございませんでした・・・


懐かしのオヤツ


時間は14時、この後2児のパパの実家へ行くことになっていたので、そろそろママが迎えに来る時間だ。帰る前、地下1階の食品売り場で昔懐かしい回る駄菓子売り場をチェック。

これを見ると、自分が小さい頃に買って貰って、選ぶのが楽しかった記憶がよみがえる。

長女:「ぱぱ~なんこかっていいの?」

2児のパパ:「う~~ん、じゃあ5個ずつね」

長女:「えっ!?5個もいいの!」

可愛すぎる。

5個でも(安いのだったら)100円くらいじゃないか(笑)

見ていてこっちまで楽しくなってきたのでもう3つおまけして8個で長女は80円、長男はアメが嫌いなのでどでかいクッキーを選び、300円。380円で楽しませて貰いました。


広島市こども文化科学館の楽しいお出かけ、お終い。


いいね!してFacebookで
フォローする

最新情報をお届けします