ちゅーピープール、2014割引情報、前売りチケット情報。ちゅーピープールへ行く前に必ずチェック!|イクメンライフハッカー

ちゅーピープール、2014割引情報、前売りチケット情報。ちゅーピープールへ行く前に必ずチェック!

※2014/07/29 ちゅーピープール割引き情報を2014年度の内容に更新しました。





広島の人気プール、ちゅーピープールの入場料金が割引になる(コンビニで購入可能)割引券(前売りチケット)が販売されていたのでメモ。

休日は1,900円もする大人入場券が割引券を利用すれば200円引きの1,700円に割引きされる。

楽しいけれど、入場料金がちょっと高いちゅーピープール(チューピープールは休日と平日で料金が異なる)

家族で行くなら割引額も結構な金額になるので事前にセブンイレブンなどのコンビニへ立ち寄り、割引券(前売りチケット)を購入するのをお忘れなく。


ちゅーピープール、2014割引情報、前売りチケット情報>2014入場料金


ちゅーピープール 平日料金

中学生以上:1,700円
小学生:1,300円
3歳以上:600円
2歳以下:無料

ちゅーピープール 休日(土・日・祝・お盆)料金

中学生以上:1,900円
小学生:1,500円
3歳以上:800円
2歳以下:無料

※お盆期間:2014年8月11日~8月15日

ちゅーピープール、2014割引情報、前売りチケット情報>前売入場券


以下、JTB ちゅーピープール 割引券から抜粋。

ちゅーピープール 平日前売入場券(割引券)

中学生以上:1,700円→1,500円
小学生:1,300円→1,100円
3歳以上:600円→400円
2歳以下:無料

7/22~9/5迄有効、9/5迄販売、期間中1名様、1回限り有効。
取消・払戻不可。平日前売券で土日祝・お盆期間に利用する際はちゅーピープール窓口で差額の200円を支払えば可能。

ちゅーピープール 土日祝・お盆前売入場券(割引券)

※土日祝、お盆期間(8/11~15)でも利用可能!

中学生以上:1,800円→1,600円
小学生:1,500円→1,300円
3歳以上:800円→600円
2歳以下:無料

7/22~9/5迄有効、9/5迄販売、期間中1名様、1回限り有効。
取消・払戻不可。土日祝・お盆前売券で平日に利用する場合の差額の返金は不可。

割引券の購入方法は以下のコンビニから。詳細はこちら

・セブンイレブン
・ローソン
・ファミリーマート
・サークルK・サンクス

ちゅーピープール、2014割引情報、前売りチケット情報>ちゅーピープール付近で割引き券が購入出来るコンビニ情報


以下、ちゅーピープール付近の割引き券が購入出来るコンビニ情報。

・セブンイレブン広島宮島口店

 住所:広島県廿日市市宮島口1丁目12−3

 宮島口横のセブンイレブン。広島方面から2号線でちゅーピープールへ向かう場合に便利。

・セブンイレブン廿日市大野更地店

 住所:広島県廿日市市大野下更地1847

 ちゅーピープール、山側の入口付近。

・ローソン 広島総合病院店

 住所:広島県廿日市市地御前1丁目987−15

・サンクス広島宮島口店

 住所:広島県廿日市市宮島口西1丁目5−2

 2号線で広島市内方面からちゅーピープールへ行くなら一番便利。
 ここを逃すとちゅーピープールまでにコンビニが無いので注意!

ちゅーピープール、2014割引情報、前売りチケット情報>中国新聞ポイント割引


その他のちゅーピープール割引券としては中国新聞購読会員の場合、毎年付与されるポイントから当日券を300円引きに出来るみたいだけど、家族分の割引を適用しようと思ったらかなりのポイントが必要。使える人は限られているかも・・・

ちゅーピープール、2014割引情報、前売りチケット情報>無料休憩エリアで節約


もうひとつ、ちゅーピープールをお得に楽しむ方法として意外と知られていないのが無料休憩エリアの活用。有料の屋根付き休憩エリア、テントスペースは確かに快適だけど、プールをガンガンに楽しみたい!という方や子供の付き添いで・・・という方にはちょっと高くてもったいない。




ちゅーピープールを出来るだけ安く、お得に楽しみたいという方は入口から入って真正面の奥、流れるプールの左手に無料で利用できる屋根付きの無料休憩エリアがあるのでこちらも忘れずチェックしたい。


いいね!してFacebookで
フォローする

最新情報をお届けします